東京都「Go Toイート」プレミアム付食事券を実際に購入してみた! 注意点なども解説

「Go To Eat(イート)」のポイント還元が早くも終了してがっかりしている人も多いと思うが、「Go To Eat(イート)Tokyo」のプレミアム付食事券の方は11月19日から申し込みがスタートしている。ポイント還元に乗り遅れた人も、今なら25%のプレミアムが付つくお得な食事券を購入できるぞ! そこで今回は、実際にプレミアム付食事券を購入する方法を紹介したいと思う。

「Go To Eat(イート)Tokyo」アナログ版のネット申し込み開始!

(撮影:編集部)

 2021年1月末までの予定だった「Go To Eat(イート)」のポイント還元は、11月15日前後ですでに終了してしまった。まったく利用できずに悔しい思いをした人も多いと思うが、実は、「Go To Eat(イート)」には、ポイント還元以外にも25%のプレミアが上乗せされるお得な「プレミアム付食事券」もある。「Go To Eat Tokyoプレミアム付食事券」の基本については→こちらを参考にしてほしいが、東京では2021年11月19日から申し込めることになっているので、さっそく筆者が申し込んでみたぞ!
 ちなみに、今回東京で販売される「Go To Eat(イート)Tokyoプレミアム付食事券」は、2種類あり、アナログ(シール)が300万セット(1万円で1万2,500円分)、デジタル(スマホ)が125万セット(8,000円で1万円分)、総額500億円分が発行される。このうち、11月19日から申し込みが可能となったのはアナログのネット申込で、これは先着順となっている。とりあえず買う買わないは別として、引換券を先にゲットしておかないと、プレミアム付食事券は購入できないので急いで申し込もう!

●Go To Eat キャンペーン Tokyoプレミアム付食事券 アナログ食事券(シールタイプ)
【販売数】300万セット(1万円で1万2,500円分・1,000円券×10枚・500円券×5枚)
【上限】1回につき1人2セット(2万円)まで(購入回数制限はなし)
【申込期間】2020年11月19日~2021年1月31日
【申込フォーム・ネット】こちら 
【申込はがき】自治体に専用申込はがきを設置する予定
【購入場所】なんでも酒やカクヤス(東京、神奈川県内の各店舗での対面販売と宅配販売)、KYリカー、成城石井(一部店舗)、びゅうプラザ(首都圏の一部店舗)・JR東日本訪日旅行センター(首都圏の一部店舗)、東横INN(一部店舗)、東急ホテルズ(一部店舗)、相鉄ホテルグループ(一部店舗)、JTB店舗(一部店舗)、都内金融機関(予定)、その他商業施設・ホテル内の特設販売窓口(予定)、観光協会などの特設販売窓口(一部施設)など東京都内(一部神奈川、千葉、埼玉もあり)400~500カ所の予定

(Image:hajb.f.msgs.jp)

まずは、専用申込サイトでメールアドレスを入力し、「確認画面へ」を押す

(Image:hajb.f.msgs.jp)

メルアドを確認して「申し込みを確定する」を押す(上写真)。「申し込みを完了いたしました。」と表示されればOK!(下写真)。申し込みが完了すれば、すぐに「Go To Eat Tokyo 食事券発行共同事業体」からメールが届くはずだ

(Image:hajb.f.msgs.jp)

こちらが「Go To Eat Tokyo 食事券発行共同事業体」から届いたメール。記載されているURLリンクをタップしよう

この画面を見せてプレミアム付食事券の販売所で購入すればいい。1人1回2セット(2万円分)まで購入でき、1回購入すると無効になる。なお、画面下の「引換済みにする」を購入前に押すと無効となるので、絶対に押さないようにしよう

東京都「Go Toイート」プレミアム付食事券を実際に購入してみた! 注意点なども解説のページです。オトナライフは、【マネーGoToEatGoToキャンペーンGoToトラベルプレミアム付食事券】の最新ニュースをいち早くお届けします。