Go To Eat(イート)東京プレミアム付食事券を使えるお店を「ぐるなび」で簡単に探す方法

2020年11月20日から販売が始まった「Go To Eat(イート)キャンペーンTokyo(東京)プレミアム付食事券」。すでに購入した人も多いと思うが、いったいどこのお店で使えるのだろうか? 実はすでに「ぐるなび」を使うと簡単に「Go To Eat 東京プレミアム付食事券」を使えるお店を探すことができるようになっている。そこで今回は「ぐるなび」を使って、簡単に「Go To Eat 東京プレミアム付食事券」を使えるお店を探す方法を、写真付きで詳しく紹介するぞ!

公式サイトで食事券対象店を検索することが可能に!

 2020年11月15日前後に、早くも「Go To Eat(イート)」の予約によるポイント還元は終了したが、2020年11月20日からは25%のプレミアムが付いたお得な「Go To Eat(イート)キャンペーンTokyo(東京)プレミアム付食事券」が発売された。プレミアム付食事券の購入方法については→こちらを参考にしてもらいたい。
 11月20日時点で、すでに入口にプレミアム付食事券対象店シールが貼ってあるお店も結構あるが、もっと簡単にスマホでプレミアム付食事券対象店を探す方法はないのだろうか? 実は「Go To Eat キャンペーンTokyo」の公式サイトでは「利用店舗検索」が公開されているので、ここで「アナログ(紙)」か「デジタル(電子)」を選択すれば、それぞれに対応したお店を検索できるのだ。ただし、東京全体で約1万2,900件(11月24日時点)もの対象店がズラっと表示されてしまうので、「地図表示(マップ)」を使った検索方法を紹介しておこう。これなら自宅や職場付近のプレミアム付食事券対象店が簡単に探せるはずだ。

(Image:r.gnavi.co.jp)

まず、「Go To Eat キャンペーンTokyo」の公式サイトを開いたら下にスクロールして(左写真)、「利用店舗検索」を表示。「アナログ」か「デジタル」を選択する(右写真)

(Image:r.gnavi.co.jp)

東京全体の対象店がすべて表示されるので、近所のお店を探すときは「地図表示」をタップする(左写真)。するとGoogleマップで東京全体が表示されるので、探したい街をピンチアウト(2本指を開く)で拡大しよう(右写真)

(Image:r.gnavi.co.jp)

マップ中に対象店が赤い丸で表示されるので、これをタップするとお店の名前が表示される(左写真)。表示された店名タグをタップすれば、対象店の詳細データも確認でき、そのまま予約も可能だ(右写真)。これは便利!

Go To Eat(イート)東京プレミアム付食事券を使えるお店を「ぐるなび」で簡単に探す方法のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフGoToEatGoToキャンペーンGoToトラベルぐるなびプレミアム付食事券】の最新ニュースをいち早くお届けします。