【Windows 10】フォントを追加インストールする方法を解説!

 「Windows 10」でフォントを追加インストールする方法をご存知だろうか。「Windows 10」へのフォントの追加インストールは様々な方法で行える。本記事では、「Windows 10」で使うことができるフォントの追加インストール方法を解説しよう。

【Windows 10】フォントを追加インストールする方法

 「Windows 10」へフォントを追加インストールする方法はいくつかある。そこで本記事では「Windows 10」へフォントを追加インストールする方法を紹介するのでフォントの追加インストールを検討している方はぜひ参考にしてほしい。

・コンテキストメニューからの場合

 コンテキストメニューを使って「Windows 10」へフォントを追加インストールする方法を解説しよう。コンテキストメニューとは、ファイルを右クリックしたときに表示されるメニューのことだ。「Windows 10」ではフォントをコンテキストメニューから追加インストールすることができる。

コンテキストメニューを使って「Windows 10」へフォントを追加インストールするには、フォントファイルを右クリックしてコンテキストメニューを表示させた後、「インストール」をクリックする。これでコンテキストメニューからのフォント追加インストールは完了だ

・ファイルダブルクリックからの場合

 「Windows 10」ではフォントファイルをダブルクリックする方法で、フォントを追加インストールすることができる。

「Windows 10」ではフォントファイルをダブルクリックすることでも、フォントの追加インストールを行なうことができる

・フォントビューアーからの場合

 「Windows 10」にはフォントの中身をプレビューできる「フォントビューアー」が搭載されている。フォントを追加インストールしたいときには「フォントビューアー」を使う方法もある。

フォントビューアーから「Windows 10」へフォントを追加インストールするには、フォントビューアーで追加インストールしたいフォントを開いて、フォントビューアー左上にある「インストール」ボタンをクリックする

・ドラッグ&ドロップからの場合

 「Windows 10」ではフォントファイルをドラッグ&ドロップすることで、追加インストールできる機能がある。

「Windows 10」へドラッグ&ドロップでフォントを追加インストールするには、システム設定の中にあるフォント設定を開く。スタートメニューの検索で「font」と検索すると簡単に設定画面にアクセスできる

フォントの設定画面が表示されたら、フォントの追加という項目の下に新たに追加インストールしたいフォントファイルをドラッグ&ドロップする

・ショートカットからの場合

 「Windows 10」ではフォントをフォントファイルのショートカットでインストールする方法を使うことができる。ショートカットを使ったフォントの追加インストール方法は上級者向けだが難しい操作は行わない。

ショートカットでフォントを追加インストールするには、ショートカットによるフォントの追加インストールを許可しなければ行けない。コントロールパネルを開こう。Windows 10では、「Windowsキー」+「R」でファイル名を指定して実行を起動してその中に、「control」と入力すればコントロールパネルを開くことができる

「デスクトップのカスタマイズ」を選択する

「フォント」を選択する

「フォント設定」を開く

「ショートカットを使用したフォントのインストールを許可する」にチェックを入れる

フォントファイルを右クリックして表示されるコンテキストメニューで「すべてのユーザーに対してショートカットとしてインストール」を選択する

【Windows 10】フォントを追加インストールする方法を解説!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスwindows10フォント】の最新ニュースをいち早くお届けします。