Pngtreeは安全? 危険性はある? ダウンロードする方法や使い方を解説!

画像素材サイト「Pngtree」は安全に利用できるサイトなのか悩んではいないだろうか。「Pngtree」には魅力的な画像素材が多く掲載されている。そこで本記事では、「Pngtree」は安全に利用できるサイトなのか使い方と合わせて紹介しよう。

Pngtreeとは?

 「Pngtree」というサイトをご存知だろうか。本記事では「Pngtree」というサイトは安全に利用できるができるのか、「Pngtree」の利用について気になる安全性を使い方と合わせて紹介するが、そもそも「Pngtree」というサイトをはじめて耳にした方も多いだろう。はじめに、「Pngtree」とはどのようなサイトなのか紹介するので「Pngtree」というサイトをはじめて耳にした方はぜひ参考にしてほしい。

・海外の画像素材サイト

 「Pngtree」とは海外の画像素材配布サイトである。また、「Pngtree」は海外の画像素材配布サイトであるが、日本語に対応している。「Pngtree」での画像素材検索の際にも日本語を利用でき、画像素材のタイトルや説明は自動で日本語に翻訳されて日本語での検索に引っかかるので、日本ユーザーも画像素材を探しやすいサイトなのだ。そのため、ブログなどで利用する画像素材について「Pngtree」を利用する日本ユーザーも増えている。

・無料プランと有料のプレミアム会員がある

 画像素材配布サイトである「Pngtree」で画像素材をダウンロードするには、「Pngtree」に会員登録する必要がある。「Pngtree」の会員登録のプロセス自体は非常に簡単だが、「Pngtree」には無料プランと有料プランの2つのプランがある。
 前者の無料プランでは、「Pngtree」の画像素材を1日2つまでダウンロードできるがこれらのファイルを利用する際には、「Pngtree」の素材クレジットを表記しなくてはいけない。これに対して、後者の有料プランではこのような制限がなくなり「Pngtree」の画像素材をクレジットなしで利用できるようになるのだ。
 「Pngtree」は無料でも1日2つの作品はダウンロードできるので、「Pngtree」の利用を考えている方はまずは無料プランで登録を行って、無料プランで満足できなくなれば有料プランに移ればよいだろう。

Pngtreeは安全?危険性はある?

 「Pngtree」とは日本語で利用できる海外の画像素材配布サイトだと紹介した。だが、「Pngtree」は海外のサイトなので安全に利用できるのか疑問に思う方も多いだろう。そこで本項では「Pngtree」は安全に利用できるサイトなのか、気に入った場合には有料プランで登録しても安全なのか紹介しよう。

・詐欺などの報告はなく安全性の高いサイト

 「Pngtree」は日本ではあまり知名度は無いが、海外では人気の画像素材サイトだ。また、詐欺などの報告はとくに見受けられないので安全なサイトだと言える。ただし、安全なサイトだと言ってもPCでインターネットを利用しているのであれば、PCへのセキュリティ対策ソフトのインストールは必須とも言える。「Pngtree」自体は安全に利用できるが、PCのセキュリティ対策が不十分な場合にはさまざまな危険があるからだ。

・実際に利用している人の評判は?

 「Pngtree」を実際に利用しているユーザーの声を紹介しよう。「Pngtree」を利用している日本ユーザーからは、日本の画像素材サイトではあまり見かけないような海外テイストのイラスト画像素材を入手できると評判である。「Pngtree」は日本語に対応しているがやはりメインは海外ユーザーであり、画像素材のタイトルなどは機械翻訳で不自然な部分も多い。そのため、海外テイストの画像素材を求めている方にとって「Pngtree」は非常に重宝できるサイトと言える。

Pngtreeの使い方【無料会員登録】

 これまで「Pngtree」とはどのようなサイトなのか、安全に利用できるサイトなのか紹介してきた。これから実際に「Pngtree」を利用する方法を見ていこう。
 前述の通り、「Pngtree」で画像素材をダウンロードするには無料会員登録が必要である。本項では、「Pngtree」を利用するための準備として無料会員登録を行う方法を紹介する。「Pngtree」には有料プランもあるが、今回は手軽に利用できる無料会員登録を行って作品のダウンロードを行う方法を紹介する。

「Pngtree」を利用するための準備として、「Pngtree」に無料会員登録を行う方法を紹介する。「Pngtree」に無料会員登録を行うには「Pngtree」のサイトにアクセスして、「Pngtree」のサイト右上にある「登録」ボタンをクリックする

「Pngtree」の登録画面が表示される。「Pngtree」の会員登録にはメールアドレスを使って「Pngtree」専用アカウントを作成する方法と、GoogleやFacebook、Twitterの外部アカウントを利用する方法がある。自分の好みの方法を利用して、「Pngtree」に会員登録を行おう。なお、「Pngtree」で利用できるGoogleやFacebook、Twitterアカウントがあるのであればこれを利用して会員登録したほうが余計なメールアドレス登録情報やパスワードを覚える必要が無いため楽だ

Pngtreeの使い方【画像素材のダウンロード】

 「Pngtree」に会員登録することが出来たら、実際に「Pngtree」で画像素材をダウンロードする方法を見ていこう。「Pngtree」は海外のサイトであるものの検索は日本語で行うことができる。ただし、日本語検索でヒットする作品はタイトルを日本語へ機械翻訳されたものなので、検索結果の精度が悪い場合が多い。
 そのため、「Pngtree」で効率よく作品を検索したい方は英語のキーワードで検索することをオススメする。なお、「Pngtree」では日本ユーザーによる作品は非常に少ないので日本風テイストの画像素材がほしい方は別の画像素材サイトを利用することをオススメする。「Pngtree」で日本風の画像素材を探しても、海外から見た日本のイメージが多くヒットするのでいまいち求めている、日本風画像素材が出てこない場合が多い。

「Pngtree」で画像素材をダウンロードするには、「Pngtree」にログインした状態で検索ボックスに検索キーワードを入力する

今回は「Pngtree」の検索キーワードに「dog」と入れてみた。すると「dog」に関連する画像素材が多数表示されるので、気になった画像素材をクリックしてみよう

画像素材のダウンロード画面が表示されるので、作品右側に表示される「PNG」もしくは「PSD」をクリックしよう。「PSD」とはフォトショップ用の画像形式のため、特別な利用目的が無い方は「PNG」を選択しよう

「PNG」もしくは「PSD」をクリックすると、「Pngtree」のファイルダウンロード画面が表示される。無料会員の場合には課金して制限なしに利用するか、無料ダウンロードするかを選択することになる。無料ダウンロードする場合には、とくにライセンス関係で有料プランと比較して差があるので下に表示されている注意次項に注意しつつダウンロードしよう

「Pngtree」では無料会員の場合、ダウンロードした作品について利用する場合にはタグをつける必要がある。無料ダウンロード後、クレジットして表示する必要のあるタグが表示されるのでこのタグをコピーしよう。なお、今回ダウンロードした犬のイラストでは「<a href=’https://ja.pngtree.com/so/犬’>犬 pngから ja.pngtree.com</a>」というタグをクレジットとして表示しなければいけない。無料プランで「Pngtree」を利用する場合には、ライセンス違反にならないように必ずタグを記載するようにしよう。また、画像提供へのリスペクトも忘れてはいけない

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

Pngtreeは安全? 危険性はある? ダウンロードする方法や使い方を解説!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスPngtree動画/音楽のダウンロード方法画像素材サイト】の最新ニュースをいち早くお届けします。