【Twitter】不適切なツイートを通報、報告する方法! 相手にバレる?

Twitterでツイートを運営へ通報・報告する方法をご存知だろうか。Twitterでは不適切なツイートを運営へ通報・報告することができる。本記事では、Twitterでツイートを運営へ通報・報告する方法また、その事が相手にバレるのかについて解説する。

【Twitter】通報/報告とは?

 若者から企業公式までさまざまなアカウントとして各々が140文字までの短文で好きなことをつぶやいているTwitterだが、Twitterでツイートをツイッター運営へ通報・報告する方法をご存知だろうか。本記事ではTwitterでツイートをツイッター運営に対して通報・報告する方法と、ツイッター運営へツイートを通報・報告した場合、該当となるツイートを行った相手に自分のアカウントがバレるのかを紹介するのでぜひ参考にしてほしい。
 そもそも、ツイッター運営への通報・報告機能を利用したことはあるだろか。はじめにツイッター運営への通報・報告とはどのような機能で、どのような場面で利用するのかツイッター運営への通報・報告機能について紹介する。Twitterに搭載されているツイッター運営への通報・報告機能についてご存知でない方は、はじめにツイッター運営への通報・報告機能について確認してほしい。

・利用規約に違反しているツイートを運営に報告すること

 Twitterに搭載されているツイッター運営への通報・報告機能とは、ツイッター社が定めるTwitterの利用規約に違反しているツイートや不適切だと思われるツイートをツイッター運営へ通報・報告することができる機能である。ツイッター社はTwitterの通報・報告機能で通報・報告されたツイートを確認して、それがツイッター社が定めるTwitterの利用規約に違反している場合そのツイートを強制的に削除したり、ツイートを行ったアカウントをブロックしたりしてくれる。
 たとえば、Twitter上で自分の個人情報が勝手にツイートされたり罵倒されたりしている場合に、通報・報告機能を使ってツイッター運営に審議を投げることができるのだ。また、ツイッター社のTwitter利用規約に違反していると断言できないようなツイートでも、通報・報告機能を使えばそのツイートだけを非表示にしたりそのツイートを行っているアカウントだけを見えなくしたりすることもできる。
 Twitterは誰でも気軽につぶやきを投稿できる反面、通報・報告が必要なようなツイートも少なくない。Twitterを利用している方であれば誰でも変なユーザーに絡まれて通報・報告対象となる行為をされるかもしれない。そのため、TwitterユーザーであればTwitterでツイートを通報・報告する方法を覚えておいて損はない。

【Twitter】不適切なツイートを通報、報告する方法! 相手にバレる?のページです。オトナライフは、【SNSSNSTwitter】の最新ニュースをいち早くお届けします。