【Twitter】不適切なツイートを通報、報告する方法! 相手にバレる?

【Twitter】通報/報告する方法【ブラウザの場合】

 PCからTwitterを使う場合やスマホでTwitterアプリを使わない場合にはブラウザからTwitterを利用することになる。本項ではブラウザ版のTwitterでツイートを通報・報告する方法を紹介する。ブラウザでTwitterを利用している方は本項を参考にして、ツイートを通報・報告してほしい。
 なお、ブラウザ版Twitterでの通報・報告もアプリ版Twitterでの通報・報告とほぼ同じ操作で、通報・報告できるのでブラウザ版Twitter、アプリ版Twitterどちらも活用している方は自分の操作しやすいTwitterで通報・報告を行ってほしい。

ブラウザ版Twitterでツイートを通報・報告するには、ブラウザでTwitterへアクセスして通報・報告したいツイートを表示させる必要がある。そのため、ブラウザ版Twitterで通報・報告を行いたい方はブラウザを起動して、通報・報告したいツイートを表示させよう。ブラウザで通報・報告したいツイートを表示したら、Twitterへ通報・報告するツイートを行っている相手の名前の横にある、通報・報告メニューアイコンをクリックする

ブラウザ版Twitterに各種、通報・報告メニューが表示される。今回はブラウザ版Twitterからこのツイートを通報・報告するので「ツイートを報告」をクリックする

ブラウザ版Twitterで通報・報告メニューから「ツイートを報告」を選択すると、なぜTwitterへこのツイートを通報・報告するのか理由を問うアンケートが表示される。アンケート内容を確認して自分がTwitterへそのツイートを通報・報告する理由に最も近い、通報・報告の理由を選択する

ブラウザ版のTwitterでも、通報・報告の際にはTwitterへそのツイートを通報・報告する詳細なアンケートが表示されるので、Twitterへツイートを通報・報告する際には明確な通報・報告の理由を持って通報・報告しよう

これでブラウザ版Twitterを使って、ツイートを通報・報告する方法は完了だ。なお、今回はTwitterへのツイートの通報・報告理由として「スパム」を選択した。Twitterは「スパム」アカウントを積極的に排除しているので、「スパム」の場合には通報・報告の際に直接、スパムとして通報・報告することができる

【Twitter】不適切なツイートを通報、報告する方法! 相手にバレる?のページです。オトナライフは、【SNSSNSTwitter】の最新ニュースをいち早くお届けします。