【楽天モバイル】開通作業をちゃんとやらないと2万5,000ポイントがもらえない罠があった!

「Rakuten Link」で電話やSMSを利用すれば条件クリア!

 楽天モバイルの純正スマホに楽天SIMカードを挿入すれば、誰でもすぐにネット接続と電話をかけられるようになる。あとは、メールやアプリの設定など、使いやすいようにスマホを調教していけばいい。だが、ここで注意したいのはキャンペーンの条件を早めにクリアしておくことだ。
 キャンペーン特典の2万5,000ポイントをゲットするには、まず、申し込み翌月末日までに対象スマホで「Rakuten UN-LIMIT V」を開通すること。なおかつ、「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話、「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信を1回以上することが必須となっている。スマホにSIMをセットしたら、「Rakuten Link」アプリを起動して友だちと10秒以上通話したり、SMSでメッセージを送くろう。これでキャンペーンの条件はクリアできるのだ。なお、楽天の純正スマホにはトップ画面に「Rakuten Link」や「my楽天モバイル」といったアプリが最初からホーム画面に置かれているので、わざわざ、インストールしなくてもすぐに見つかる。

■楽天モバイルで2万5,000ポイント還元されるキャンペーンの適用条件
【1】「Rakuten UN-LIMIT V」への申し込み(新規・MNP・格安SIMの楽天からの移行)
【2】SIMの申し込みと同じ日に指定の楽天スマホを購入
【3】対象スマホで「Rakuten UN-LIMIT V」申し込み&対象製品購入の翌月末日の23:59までに開通作業を済ませる
【4】対象スマホで翌月末日23:59までに「Rakuten Link」を利用する
→「Rakuten Link」で10秒以上の通話
→「Rakuten Link」メッセージ送信を1回以上

通話アプリの「Rakuten Link」を起動しよう。楽天モバイルの純正スマホならトップ画面に置かれているはずだ(左写真)。続いて「同意してはじめる」を押して設定を行う(右写真)

「Rakuten Link」にログインする。いつも楽天で使っているIDとパスワードを入力すればOK(左写真)。次に認証コードを取得するために「確認」を押す(右写真)

認証コード入力画面が表示されると同時にSMSが届き(左上写真)、画面上部に通知が表示されるので、“「00000」をコピー”部分をタップしよう(左下写真)。すると認証コードが自動入力され、「Rakuten Linkネーム」登録画面が表示される。あとは適当な名前を入れて「保存」を押せばいい右写真)

「Rakuten Link」の登録が終わったら、必ず「Rakuten Link」アプリを起動して友だちや家族に電話をかけてみよう。くれぐれも通常の電話アプリと間違えないように(左写真)。10秒以上通話すれば切っても大丈夫。これで条件のひとつがクリアできた(右写真)

続いて「Rakuten Link」の画面下にある「チャット」をタップ(左写真)、電話番号の分かる相手にSMSでメッセージを1通以上送ろう(右写真)。これでキャンペーンの条件はすべてクリアできた

【楽天モバイル】開通作業をちゃんとやらないと2万5,000ポイントがもらえない罠があった!のページです。オトナライフは、【iPhone&Android楽天楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。