FamiPay(ファミペイ)で簡単にポイントを3重取りする方法!

「ファミマTカード」ならチャージで0.5%還元!

 FamiPayの3重取りに欠かせないのが、ファミマ公式クレカの「ファミマTカード」だ。FamiPayへのチャージにはファミマのレジ(現金)、銀行口座、クレカが利用できるが、クレカでのチャージは「ファミマTカード」のみとなる。そもそも「ファミマTカード」でもらえるポイントはTポイントなのだが、FamiPayにチャージしてもTポイントは付与されない。その代わり、税込200円のチャージで1pt(0.5%)のFamiPayボーナスが翌月に還元されるようになっているのだ。
 つまり、FamiPayでは通常のQRコード決済(0.5%)+ポイントカード提示(0.5%)+ファミマTカードによるチャージ(0.5%)で、ポイントの3重取りが可能となっており、合計1.5%がポイント還元されるのである。したがって、もし毎日ようにファミマの買い物でFamiPayを利用するなら、「ファミマTカード」は必須であろう。もちろん、ファミマTカードの年会費は無料である。

■FamiPayで3重取りする方法
【1】通常のQRコード決済→0.5%
【2】ポイントカードの提示→0.5%
【3】ファミマTカードによるチャージ→0.5%
※合計1.5%ポイント還元

クレカによるFamiPayへのチャージは、画面右上「FamiPayチャージ」をタップすることで行えるようになっている

(Image:ftcard.pocketcard.co.jp)

実はファミマで「ファミマTカード」のクレカ払いを利用するとTポイントが最大2%も付与される。たばごや切手・ハガキ、プリペイドカードなどをは対象外だが、場合によってはFamiPayを使わないほうが得するかも……

 いかがだろうか? 普通にFamiPayを使っているだけだとポイント還元率はたった0.5%しかないが、他のポイントサービスの提示やクレカによるチャージで、お得度は3倍にまで膨らむのだ。アナタも是非FamiPayのポイント3重取りにチャレンジしてほしい。ただし、ファミマで「ファミマTカード」のクレカ払いをすると、Tポイントが税込200円ごとに4pt(2%)付与される。場合によってはFamiPayを使わないほうが得する場合もあることは覚えておきたい。

●ファミマTカード(公式)は→こちら
●FamiPay(Android)は→こちら
●FamiPay(iPhone)は→こちら

FamiPay(ファミペイ)で簡単にポイントを3重取りする方法!のページです。オトナライフは、【マネーFamiPayQRコード決済キャッシュレスファミリーマートポイント3重取り】の最新ニュースをいち早くお届けします。