auじぶん銀行で普通預金金利をメガバンクの100倍(0.1%)にする方法!

長引く不況でメガバンクの普通預金金利は今や0.001%。定期預金でも0.002%という低さだ。だが、世の中には普通預金金利が通常の100倍も高い銀行も存在する。それが「auじぶん銀行」である。auじぶん銀行なら「auカブコム証券」の口座を開設することで普通預金金利が、通常の100倍(0.1%)にアップさせることができるのだ。そこで今回は「auじぶん銀行」のメリットとデメリット。そして普通預金金利0.1%を実現する方法を紹介しよう。

証券会社の口座を開くだけで金利が0.1%に!

(Image:jibunbank.co.jp)

 アナタは自分の資産を増やす努力を何かしているだろうか? 現在、大手銀行の普通預金金利は0.001%しかない。これは、100万円を1年間預けても利子はたった10円(税引き後は9円)しかもらえないことを意味している。今の時代「ただ銀行にお金を預けているだけ」という人は損をしているぞ。かといって、いきなりリスクのある投資信託や株、FXなんて怖くてできないという人は多いだろう。そんなときは、リスクゼロの普通預金で0.1%の金利がもらえるネット銀行を利用しよう。たったそれだけで、100万円でもらえる金利が10円から1,000円に跳ね上がるのだ。
 今回紹介する「auじぶん銀行」は、2008年にKDDIと三菱UFJ銀行が設立したネット銀行。2020年2月9日に「じぶん銀行」から「auじぶん銀行」へ名称を変更した。実店舗はないが、ネットから簡単に口座を開設できる。そんなauじぶん銀行のメリットは、何といっても普通預金金利が0.1%(通常の100倍!)にできること。グループ会社の「auカブコム証券」の証券口座を開設(auマネーコネクトを設定)するだけで、普通預金金利が100倍の1%にアップされる。さらに、auカブコム証券の口座に1回5万円以上を入金すると、現金5,000円がもらえるのだ。もちろん、実際に株取引などをする必要はないのでぜひチャンレンジしてほしい。

(Image:jibunbank.co.jp)

auじぶん銀行と同時に「auカブコム証券」の口座も開設しておこう。auマネーコネクト設定をするだけで、普通預金金利が0.1%にアップされるほか、1回5万円以上入金すれば現金5,000円(金利換算で10%)がもらえるのだ(2021年3月末まではキャンペーンで1万円!)

(Image:kabu.com)

auカブコム証券は三菱UFJグループのネット専業証券会社で、手軽に株や投信などの取引ができる。auじぶん銀行経由で簡単に口座を開設できるが、口座を開いても維持手数料などは一切かからない

(Image:jibunbank.co.jp)

auじぶん銀行とauカブコム証券間のお金の入出金がスムーズになる「auマネーコネクト」を設定すれば、普通預金金利0.1%になる条件をクリアできる

(Image:kabu.com)

「auマネーコネクト」の設定はauカブコム証券で確認できる。ログイン後「設定・申込」→「お客さま基本情報」を開き(上写真)、「お客さま自動引落指定預貯金口座」で「auじぶん銀行」が「利用可能(リアル用)(有効)」となっていればOK!

auじぶん銀行で普通預金金利をメガバンクの100倍(0.1%)にする方法!のページです。オトナライフは、【マネーauじぶん銀行金利】の最新ニュースをいち早くお届けします。