Apple WatchにPontaカードやdポイントカードを登録してポイントを貯めたり使う方法!

iPhoneユーザーが便利に使える「Apple Watch」。買い物や電車の乗り降りで、いちいちiPhoneを取り出す必要もなく快適だ。でも、買い物のときにPontaカードやdポイントカードを提示するが面倒くさいという人も多いのでは? そこで今回は、PontaカードやdポイントカードをApple Watchに登録してスマートにポイントを貯めたり使ったりする方法を紹介しよう。

dポイントとPontaポイントはApple Payに登録可能!

 Apple Watchがあると、買い物や電車の乗り降りで、いちいちiPhoneを取り出さなくてもいいのがとっても便利。でも、買い物のときPontaカードやdポイントカードを提示するのに、やっぱりiPhoneを取り出さないといけない……。そんな悩みを持っている人も多いのではないだろうか?
 実は、PontaカードとdポイントカードはApple Walletに登録することが可能となっており、支払いとポイントのやり取りを1回のタッチで同時に完了させることができるのだ。Apple Walletへの登録はPontaカードもdポイントカードも各アプリから簡単にできる。一度登録すれば、iPhoneでもApple Watchでもどちらからでも利用可能になるので、Apple Watchを持っていないという人でも利用しても損はないだろう。

Pontaカードを登録する場合は、まずiPhoneの「Pontaカード」アプリを起動する(左写真)。次に表示されたPontaポイントカード内にある「Apple Walletに追加」をタップしよう(右写真)

Apple Pay用のPontaカードが表示されたら、「次へ」をタップ(左写真)。すると「自動で選択」という画面が表示される。ここで「自動で選択」を選び「完了」を押せば、会計と同時にポイントが貯まるようになる。もちろんiPhoneと同期しているApple WatchにもPontaカードが反映されるぞ

dポイントカードも「dポイント」アプリから簡単に登録できる。まずはiPhoneの「dポイント(d POINT CLUB)」アプリを起動しよう(左写真)。次に、画面左上の「メニュー」ボタンをタップする(右写真)

「dポイント」メニューが表示されたら「設定・確認」を選択し(左写真)、「Apple Walletにdポイントを設定」をタップしよう(右写真)

すると、「Safari」で登録ページが表示されるので、画面下にある「認証してApple Walletにdポイントカードを設定」を選択(左写真)。次に、dアカウントでログインして表示される「Apple Walletに追加」をタップしよう(右写真)

「次へ」を押して先に進んでいくと(左写真)、Pontaカード同様「自動で選択」画面が表示されるので「自動で選択」を選んで画面右上の「完了」を押せばいい(右写真)

Apple WatchにPontaカードやdポイントカードを登録してポイントを貯めたり使う方法!のページです。オトナライフは、【マネーApple PayApple WatchdポイントPontaポイントローソン】の最新ニュースをいち早くお届けします。