Amazonプライムビデオ、動画配信サービスで驚異の継続率87%で1位!

「株式会社スパコロ」の調査によると、現在利用している動画配信サービスのランキングは1位「Amazonプライムビデオ」、2位「Tver」、3位「Netflix」となったことが分かった。有料動画配信サービスでありながらAmazonプライムビデオが1位を取るという意外な結果になった。
今回はここまでAmazonプライムビデオがユーザーを順調に獲得している要因と、追随する他サービスの今後の動向について考えていく。

各社共にコンテンツ力に差はほとんどなし!それでも圧勝の理由は

動画配信サービスのシェア争いが過熱している

 スパコロの行なった「動画配信サービス利用率の調査」の結果が発表された。現在利用している動画配信サービスとして、1位・Amazonプライムビデオ(23.3%)、2位・Tver(16.0%)、3位・Netflix(9.1%)となった模様。2位であるTverが原則無料であることを考えると、有料動画配信サ-ビスでありながら、Amazonプライムビデオだけがここまで断トツの結果をたたき出すのは驚きだ。
 各社共に、CM等の広告にて「完全オリジナル作品」、「独占配信」などコンテンツに力を注いでいることは見て取れる。そのなかで、ここまで多くの利用率を一人勝ちのように集められるのは、コンテンツ力の差だけではないのではないだろうか。

Amazonプライムビデオ、動画配信サービスで驚異の継続率87%で1位!のページです。オトナライフは、【動画・音楽AmazonAmazonプライム・ビデオNetflixTver動画配信サービス】の最新ニュースをいち早くお届けします。