【Gmail】メールを日付や期間で指定して検索する方法を解説!

Gmailで受信したメールを日付や期間などオプションを指定して検索する方法をご存じだろうか。Gmailでは受診ボックスのメールをさまざまなオプションをつけて検索することができる。本記事では、Gmailのメールを検索する便利なオプションを紹介する。

【機能別】Gmailでメールを効率的に検索する方法【日付指定】

(Image:Alexey Boldin / Shutterstock.com)

 Gmailで受信したメールの検索方法として最も使う機会が多いであろう「日付指定」検索の方法を紹介する。Gmailでは受信したメールが新しい順に表示されているが、古い日付や任意の日付のメールを閲覧したいときには通常はGmailの画面をスクロールして検索しなければいけない。だが、これから紹介する日付指定検索方法を活用することでGmailで受信したメールの日付をピンポイントで指定してその日付に受信したメールのみを検索することができる。
 なお、日付指定検索方法については次に紹介する期間指定による検索方法を応用したものである。だが、期間指定よりも日付指定を使う方が多いので本記事でははじめに、日付指定によるGmailでの受信メール検索方法を紹介する。
 Gmailで日付指定を行ってメールを検索する際には、「after:20yy/mm/dd before:20yy/mm/dd+1」というオプションを利用する。この検索オプションについては次項の「期間指定」によるメール検索で詳しく解説するが、今回の日付指定によるGmail検索で注目してほしいのはbeforeの「dd+1」部分だ。今回は日付をピンポイントで指定する必要があるので、Gmailの検索欄に入力するときには、beforeに検索したい日付を入力して、afterの検索したい日付の翌日を設定する。この方法でGmailで受信ボックスの検索を行うことで指定した日付のみのメールをGmailの検索ボックスから検索することができるのだ。

Gmailで日付を指定して検索する具体的な方法を見ていこう。今回は、2021年3月1日に受信したメールを検索したい。そのため、Gmailの検索欄には「after:2021/3/1 before:2021/3/2」と入力する。これで検索することで検索結果に2021年3月1日に受信したメールのみが表示される

【Gmail】メールを日付や期間で指定して検索する方法を解説!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスGmailGoogle】の最新ニュースをいち早くお届けします。