【Gmail】「キューに追加しました」表示の意味は? 対処方法も解説!

Gmailで「キューに追加しました」と表示された時の原因や対処法をご存じだろうか。Gmailでは「キューに追加しました」というメッセージが表示されることがある。Gmailで「キューに追加しました」が表示された際にぜひ、参考にしてほしい。

【Gmail】「キューに追加しました」表示の意味とは

(Image:Alexey Boldin / Shutterstock.com)

 Gmailの「キューに追加しました」とは何かご存じだろうか。Gmailを利用していると「キューに追加しました」といったメッセージが表示されることがある。本記事では、Gmailで「キューに追加しました」が表示された時の原因・対処法、そもそも「キューに追加しました」とはどのような意味なのかについて紹介するので参考にしてほしい。
 はじめに、Gmailで表示されることがある「キューに追加しました」とは、そもそもどのような意味なのか紹介するので、「キューに追加しました」とは何かご存知でない方はまず、「キューに追加しました」とは何かをおさらいしてほしい。

・なんらかの問題が発生してメールが送信できない状態

 Gmailで表示される「キューに追加しました」とは、Gmailでメールを送信時になんらかの原因でメールが送信されずに、後ほど再度Gmailが送信を試すためにメールをキューに追加したという意味である。ここでいうキューとは、Gmailサーバー側にある送信待ちのメールが保存されている状態のことをいう。
 つまり、「キューに追加しました」とは、なんらかの原因でメールを送信した際にはGmailサーバーからまだ相手のサーバーにメールは送信されていないが、その後Gmailがメールの送信を試行するためにメールをサーバー上で持っている状態だといえる。
 よって、Gmailで「キューに追加しました」が表示されたときには、一般的なエラー表示とは異なるが相手にメールの送信を行えていない状態であると覚えておこう。

【Gmail】「キューに追加しました」が表示される原因

(Image:Sattalat Phukkum / Shutterstock.com)

 Gmailの「キューに追加しました」とはどのようなものなのか確認できたところで、Gmailで「キューに追加しました」が表示される原因とはどのようなものがあるのか解説する。Gmailで「キューに追加しました」が表示されてしまった方はまずは、「キューに追加しました」が表示される原因とは何か確認してほしい。
 Gmailで「キューに追加しました」が表示される原因には主に3つの原因がある。この3つの原因とはどのようなものなのかそれぞれ解説するので参考にしてほしい。

【原因①】通信環境が不安定である

 「キューに追加しました」が表示される原因に、通信環境不安定になっておりGmailサーバーとGmailが通信を行えない状態になっている可能性がある。
 通信環境が不安定な場合、Gmailアプリやブラウザで開いているGmailはGmailサーバーとの通信状態を確立することができないため、一時的に「キューに追加しました」を表示して通信状態が良好になったタイミングで、再度サーバーとの通信を行ってメールの送信を試行する。
 通信環境が不安定になる原因として、スマホでGmailアプリを利用している場合には通信制限がかかったり、Wi-Fiを利用している場合でも通信状態が不安定なWi-Fiを利用している可能性が考えられる。
 通信状態が原因となって、「キューに追加しました」が表示される場合には通信状態を良くすることでユーザーがとくにGmailを操作することなくメールの送信が行われる場合が多い。

【原因②】サーバーが混雑していて処理に時間がかかっている

 Gmailで「キューに追加しました」が表示される原因として、Gmailサーバー側が混雑しているため、ユーザーが送信したメールをサーバーが受付できていない状態であることを挙げることができる。
 Gmailでユーザーが送信したメールはGmailサーバーに送信されて、Gmailサーバーから相手のメールサーバーへメールが送信される。そのため、Gmailサーバー側が混雑しており処理に時間がかかる状態であったり、ユーザーが送信したメールを受付できない状態である場合には「キューに追加しました」が表示される原因となるのだ。
 Gmailサーバーが原因の場合、通信状態が良好な場合においても通信状態が悪い場合と似た挙動になることが多いので、Gmail以外のアプリやWebサイトの表示は正常にできるかなどを試して、通信状態が原因であるのか、Gmailサーバー側の状態が原因であるのかを切り分けする必要がある。

【原因③】Gmailアプリのエラーが発生している

 Gmailで「キューに追加しました」が表示される原因として、Gmailアプリ自体のエラー・不具合を考えることができる。Gmailアプリ内でエラー・不具合が発生して、ユーザーが送信したメールを正常に処理できずに「キューに追加しました」が表示されている状態だ。
 とくに、Gmailアプリをアップデートした際には最新バージョンのGmailアプリにバグがあり、それが原因でユーザーが送信したメールを処理できない状態になっている可能性がある。
 この場合、Gmailアプリはユーザー数が非常に多いので他のユーザーでも同様の症状が発生している可能性が高い。そのため、SNSなどでGmailと検索して、他のGmailユーザーの声をチェックすると他のユーザーがSNSで同様の障害を発信している可能性が高い。
 Gmail側の不具合が疑われる場合には一度、SNSなどで他のユーザーの声を検索してみて、Gmail側が原因で「キューに追加しました」が表示されていないのかを確かめて見よう。
 また、GmailはGoogleサービスの一部なのでGoogle自体にシステム障害がある場合にも、「キューに追加しました」が表示される原因となってしまう。この場合、非常に多くのユーザーに影響があり、ユーザーたちの多くがSNSなどで発信を行うためすぐにGoogleに問題があると判断できる。

【Gmail】「キューに追加しました」表示の意味は? 対処方法も解説!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスGmailGoogleキューに追加しました】の最新ニュースをいち早くお届けします。