【Google Drive】ファイルをダウンロードできないときの原因と対処方法を解説!

【Google Drive】ファイルをダウンロードできないときの原因と対処法【Cookie/キャッシュ】

 Google Drive(グーグル ドライブ)ファイルをダウンロードできない原因は、キャッシュが溜まっているためだ。キャッシュとは、インターネットを利用する際に一度閲覧したサイトなどのデータを、PC本体に記憶させる機能のことである。データを記憶させることで、再度開いた際にスムーズにサイトを閲覧することができるようになるのだ。インターネットを利用する上で重要な機能になっているが、データが溜まった状態では通信も重くなり、スムーズにGoogle Drive(グーグル ドライブ)ファイルをダウンロードすることはできない。

【対処法】Cookie/キャッシュを削除する

通信が遅くなったり、Google Drive(グーグル ドライブ)ファイルをダウンロードできない場合は、溜まったキャッシュを削除しよう。ここでは、キャッシュを削除する方法を紹介していく。

PCでGoogle Chromeを開き、画面右上にある設定をクリックしたら、その他のツールをクリックする

閲覧履歴を消去をクリックする

閲覧履歴・ダウンロード履歴・Cookieと他のサイトデータ・キャッシュされた画像とファイルにチェックを入れて、データを削除をクリックすれば完了だ

【Google Drive】ファイルをダウンロードできないときの原因と対処法【セキュリティー】

 Google Drive(グーグル ドライブ)ファイルをダウンロードできない原因は、セキュリティーソフトが邪魔をしているためだ。PCを利用する上では、セキュリティーソフトは欠かせないものになっている。自分のPCを守るために、ほとんどの人がセキュリティーソフトをインストールしているのではないだろうか。セキュリティーソフトは、安全な通信を行うという点においてはいい。しかし、セキュリティーソフトがGoogle Drive(グーグル ドライブ)ファイルのダウンロードの邪魔になってしまうことがある。セキュリティーソフトは、非常に重要なものだがセキュリティー自体がダウンロードの妨げになるのだ。そういった場合は、一度セキュリティーソフトをオフにしてみよう。

【Google Drive】ファイルをダウンロードできないときの原因と対処法【インターネット】

 Google Drive(グーグル ドライブ)ファイルをダウンロードできない原因は、インターネットの通信状況が悪いためだ。通信状況が悪いと、ダウンロードもスムーズに行うことができない。通信状況に問題がないか・速度制限がかかっていないかなどを一度確認するようにしよう。とくにスマホの場合は、データ通信ではなくWi-Fiに接続した上で、Google Drive(グーグル ドライブ)ファイルのダウンロードをするようにしよう。

【Google Drive】ファイルをダウンロードできないときの原因と対処方法を解説!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスGoogleGoogleドライブ】の最新ニュースをいち早くお届けします。