Yahoo!・PayPay・LINEのソフトバンク経済圏でもっと得する小ワザ&ポイ活テクニック!

ペイペイジャンボやお得なクーポンを見逃すな!

 それではPayPayをお得に使うテクニックを整理してみよう。まず、PayPayでは定期的に「ペイペイジャンボ」が開催されている。これはキャンペーン期間中にPayPayを利用すると、抽選で最大100%(全額)戻って来るというもの。ただし、これは運が悪ければ何ももらえない。そこでPayPayでは、2021年2月頃からアプリ内でクーポンを配布するようになった。こちらは月替わりで10~20%程度のポイント還元を誰でも受け取れるようになっている。実際の使い方は→こちらで確認してほしい。
 次に、PayPayは毎日利用するコンビニでもお得。たとえばファミマはPayPayのモバイルTポイントカードでポイントがもらえるし、セブン-イレブンアプリではPayPayで決済できるようになっている。もし、セブン-イレブンをよく使うなら、PayPayを登録しておこう。
 そして、PayPayモールやYahoo!ショッピングなどのECサイトで買い物を利用するときは、断然、日曜日がオススメ! とくにソフトバンクユーザーなら、なんと10%もポイント還元されるのだ(ソフトバンクユーザー以外は最大5%)。もちろん、PayPay残高かヤフーカードでの支払いが必須となるが、いくつかの条件をクリアすると還元率は最大22%にもなるのだ。

(Image:paypay.ne.jp)

ペイペイジャンボは抽選で最大100%(全額)戻って来るキャンペーン。定期的に実施されているので、チェックしてみよう(写真のキャンペーンは過去のものです)

こちらは2021年2月頃から始まったPayPayアプリ内のクーポン。毎月対象店舗は異なるが10%~20%還元されるクーポンが配布されており、誰でも利用できる。なお、クーポンを取得すればQRコード画面でセットする必要はなく、自動的に適用される

「セブン-イレブン」アプリはPayPayを登録して決済することができる(左写真)。ファミマでの買い物ではモバイルTカードを提示することでポイントを獲得することができる(右写真)

(Image:topics.shopping.yahoo.co.jp)

ソフトバンクスマホユーザーであれば、条件をクリアすることでPayPayモールで最大22%が還元されるほか、Yahoo!ショッピングでも最大18%還元が受けられる。また、ソフトバンクユーザー以外でも還元率は5%になる

PayPayモールでの買い物を最大17%還元にする方法

 ソフトバンク経済圏でお得を実感したいなら、PayPayモールとYahoo!ショッピングで買い物をしてみよう。「PayPay STEP」を確認すると、自分がPayPayモールとYahoo!ショッピングでどのくらいのポイント還元を受けられるか確認できるようになっている。まず、最低限でもやっておきたいのがPayPayとヤフーの連携だ。これだけでPayPayモールで+4%(Yahoo!ショッピングは+2%)還元されるのである。ほかにも、対象サービスで+2%(+1%)、ヤフーカードを月3万円以上利用すると+2%(+1%)、月額508円のYahoo!プレミアム会員加入で+2%(+2%)され、最大17%還元になる。
 正直言ってECサイトとしては「Amazon」や「楽天市場」には及ばないが、目的の商品がPayPayモールかYahoo!ショッピングにあるなら、かなりお得に買い物ができるだろう。

(Image:paypaystep.yahoo.co.jp)

「PayPay STEP」で確認すると、自分がPayPayモールやYahoo!ショッピングで何%ポイント還元されるのか確認できる。条件をクリアすれば最大17%ポイント還元される

Yahoo!ショッピングで商品を購入する際は、PayPay残高やPayPayボーナス、Tポイントなどを合わせて支払うことができる(左写真)。今回は1,000円OFFクーポンをもらったうえに、PayPayボーナス14%、Tポイント1%で合計15%もポイント還元された(右写真)。これはお得!

 いかがだろうか? ソフトバンク経済圏は名称が異なる様々な会社が連携しているため、楽天経済圏ほど分かりやすくはないが、「Yahoo!」「LINE」「PayPay」の3社の連携はかなり強くなっている。まず、ファミマやセブン-イレブンなどの買い物では「PayPay」を利用してポイントを貯める。貯まったポイントはヤフオク!、PayPayフリマ、Yahoo!ショッピング、PayPayモールなどのショッピングサービスで利用するとお得感が実感できるはずだ。もし、ソフトバンクやY!mobileなどのスマホを利用していると、ポイント還元率がアップされることも多い。もちろん、クレカはヤフーカードが必須で、引き落とし口座にはPayPay残高のチャージも簡単にできるPayPay銀行を用意しておけば完璧だろう。

●ソフトバンク(公式)は→こちら
●Yahoo! JAPAN(公式)は→こちら
●PayPay(公式)は→こちら
●PayPayモール(公式)は→こちら

文=佐野陽高/編集・ライター

Yahoo!・PayPay・LINEのソフトバンク経済圏でもっと得する小ワザ&ポイ活テクニック!のページです。オトナライフは、【マネーLINELINE payPayPayYahoo!ソフトバンク経済圏ポイ活】の最新ニュースをいち早くお届けします。