パソコンが遅い原因ともなる「wsappx」とは? 停止方法や重いときの対処法は?

「wsappx」というプログラムがCPUやメモリなどのリソースを占有していてお困りではないだろうか。本記事では、「wsappx」が重いときの停止方法や対処法、そもそも「wsappx」とはどのようなプログラムなのか紹介する。参考にしてほしい。

「wsappx」とは?

 「wsappx」とはなんのプログラムなのか解説する。本記事では、「wsappx」が重いときの停止方法・無効化方法について紹介するが、まずはそもそも「wsappx」とはどのようなプログラムのことなのかおさらいしてほしい。

・Microsoftストアアプリのアップデートプログラム

 「wsappx」とは、Microsoftストアアプリのアップデートを行うためのプログラムだ。Microsoftストアアプリは通常のWindowsアップデートプログラムではなく「wsappx」というプログラムを使ってアプリのアップデートを行なっている。

前述の通り、「wsappx」とはMicrosoftストアアプリのアップデートに用いられているプログラムである。そのため、デスクトップアプリを利用しているユーザーにとっては不要なプログラムだが、Windows 10ではMicrosoftストアアプリがプリインストールされており、自動的にアップデートプログラムである「wsappx」も常駐するようになっている

・CPU負荷が高くPCの動作が重くなる場合もある

 「wsappx」とはMicrosoftストアアプリのアップデート用プログラムであり、ウイルスなどの危険なプログラムではないということがわかった。しかし、実際に「wsappx」というプログラムがPCの動作に影響を及ぼさないかと言ったらそうとも言い切れない。
 「wsappx」は時として、プログラムの実行中にCPUやメモリを多く占有して負荷をかけ、PCの動作を重くしてしまうことがあるのだ。とくに、Windows XPやWindows 7などからWindows 10へアップデートしたPCで動作している「wsappx」で重くなる現象が起こりやすい。

パソコンが遅い原因ともなる「wsappx」とは? 停止方法や重いときの対処法は?のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスMicrosoftWindows 10wsappxパソコンパソコンが重い】の最新ニュースをいち早くお届けします。