【Windows 10】タスクバーのプレビューを非表示にする設定方法を解説!

Windows 10の機能でタスクバーのプレビュー表示があるのを知っているだろうか。便利な機能かもしれないが、使う人によっては邪魔と感じるかもしれない。そこで今回は、Windows 10の機能であるタスクバーのプレビュー表示を非表示にする設定方法について解説していく。

【Windows 10】タスクバーのプレビュー(サムネイル)表示とは?

 Windows 10の機能でタスクバーのプレビュー(サムネイル)表示とは、Windows 10でインターネットのページやソフトを起動している際に、タスクバーにカーソルを持っていくとプレビュー(サムネイル)表示される機能のことである。自分が起動しているインターネットのページやソフトが多い場合、タスクバーのアイコンにカーソルを合わせるだけで、何を起動させているのかがプレビュー(サムネイル)表示ですぐに分かる。便利な機能ではあるが、場合によってはプレビュー(サムネイル)表示が邪魔になることもある。また、Windows 10のスペックによっては、プレビュー(サムネイル)表示がオンになっていることで、Windows 10の動作が遅くなってしまう原因になる。そこで今回は、Windows 10の機能であるタスクバーのプレビュー表示を非表示にする設定方法について解説していく。

たとえば、上の画面のようにプレビュー(サムネイル)表示されるので、自分が起動しているインターネットのページやソフトなど、何を起動しているのかがすぐに分かるようになっているのだ。そして、そのままプレビュー表示をクリックすると全画面表示されるようになっている

【Windows 10】タスクバーのプレビューの非表示方法

 先ほど述べた通り、Windows 10の機能であるタスクバーのプレビュー(サムネイル)表示とは、Windows 10でインターネットのページやソフトを起動している際に、タスクバーにカーソルを持っていくとプレビュー(サムネイル)表示される機能のことであるとお伝えした。そして、プレビュー(サムネイル)表示が邪魔になることもあり、Windows 10のスペックによっては、プレビュー(サムネイル)表示がオンになっていることで、Windows 10の動作が遅くなってしまう原因になる。では、Windows 10の機能であるタスクバーのプレビュー表示を非表示(オフ)に設定する操作方法はないのか。そこでここでは、タスクバーのプレビュー表示を非表示(オフ)に設定する操作方法について解説していく。ぜひ参考にして欲しい。

タスクバーのプレビュー表示を非表示(オフ)に設定する操作方法は、「タスクバーの何もないところ」で右クリックして「タスクバーの設定」をクリックする

「タスクバー」をクリックする

タスクバーの端にある「デスクトップの表示」ボタンにマウスカーソルを置いたときに、プレビューを使用してデスクトップをプレビューするを「オフ」にする。そうすれば、タスクバーのプレビュー表示を非表示(オフ)に設定することができる

【Windows 10】タスクバーのプレビューを非表示にする設定方法を解説!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスWindows 10タスクバー】の最新ニュースをいち早くお届けします。