「Windows 11」が6月24日11時発表か? Microsoft公式イベントページでの告知がネットで話題

マイクロソフトが目指す次なるWindowsとは

(Image:Volodymyr Kyrylyuk / Shutterstock.com)

世界的企業のマイクロソフトはIT業界のトップランナーでもある

 Windowsといえば、アップルの開発するMacとバチバチのライバル関係ということでも知られている。5月に販売がスタートしたばかりの新型「iMac」では、アップルが独自開発したプロセッサ「M1チップ」が搭載され、ディスプレイの色彩や描写、データの処理速度、さらには搭載カメラ・マイクも進化したという。さらに一部報道ではそんなM1チップの後継製品もすでに開発が進んでいるという。
 そんな急速な進化を遂げている永遠のライバルに対して、マイクロソフトとしても後れを取るわけにはいかないだろう。今回発表される次世代のWindowsでは、Macに負けないだけの進化した姿を見せてほしいとWindowsファンも心待ちにしていることだろう。

 近年のデジタル製品では、性能の高さも求められるが、同時に年々高度化・巧妙化していくサイバー犯罪に対する強さも兼ね備えていなくてはならない。ハードウエア側も脆弱性に対する危機感を持つことは当然だが、OS上でも致命的な脆弱性を生まないようなセキュリティ対策も欠かせない。
 次なるWindowsが便利で、かつ安全・安心に使えるようなOSであることを願いながら、マイクロソフトの発表を心待ちにしたい。

参照元:Microsoftが「次世代のWindows」を2021年6月24日のイベントで発表【GIGAZINE

※サムネイル画像(Image:Sundry Photography / Shutterstock.com)

「Windows 11」が6月24日11時発表か? Microsoft公式イベントページでの告知がネットで話題のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスMicrosoftWindows 11】の最新ニュースをいち早くお届けします。