【Twitter】DMで送られてきた動画の保存方法を解説!

TwitterにはDM機能があり、友だちにメッセージや動画を送ることができるようになっている。しかし、送られてきた動画を保存する方法が分からないという人もいるだろう。そこで今回は、TwitterのDMで送られてきた動画を保存する方法や注意点について解説していく。

【Twitter】DMの動画の保存はできる?

(Image:Sattalat Phukkum / Shutterstock.com)

 TwitterにはDM機能があり、友だちにメッセージを送ることができるようになっている。また、TwitterのDM機能では動画を送ることも可能だ。しかし、TwitterのDM機能で送られてきた動画を保存することはできるのだろうか。そこでここでは、TwitterのDM機能で送られてきた動画を保存する方法はあるのかを解説していく。

・アプリやブラウザツールを使用すれば可能

 TwitterのDM機能で送られてきた動画を保存する方法は、アプリやブラウザツールを使用することだ。通常のTwitterのタイムライン上に表示されている動画であれば、リンクが貼り付けられている。そのためTwitterのタイムライン上にある動画を保存するには、リンクをコピーして保存する。しかし、TwitterのDMにはリンクを貼り付けることはできない。よって、アプリやブラウザツールを使用して動画を保存する場合は、リンク以外の方法で保存するようになっている。

・動画を保存しても相手にバレない

 TwitterのDM機能で送られてきた動画を保存する方法は、アプリやブラウザツールを使用することだとお伝えした。しかし、動画を保存したことが相手にバレないのか不安だという人もいるだろう。TwitterのDM機能で送られてきた動画を保存したとしても、相手にバレることはない。Twitterから相手に通知されることもないため、安心して動画を保存できる。

【Twitter】DMで送られてきた動画の保存方法を解説!のページです。オトナライフは、【SNSDMDropboxGoogle ChromeTwiDropperTwitterVideo DownloadHelper拡張機能】の最新ニュースをいち早くお届けします。