【LINE】電話番号なしでアカウントは作成・登録できるのか解説!

LINEはコミュニケーションツールとして多くの人が利用している。しかし、LINEアカウントをプライベート用と仕事用に分けて使いたい人もいるのではないだろうか。そこで今回は、電話番号なしでLINEアカウントを作成/登録する方法を紹介していく。

【LINE】電話番号なしでアカウントは作成/登録できる?できない?

(Image:I AM NIKOM / Shutterstock.com)

 LINEはコミュニケーションツールとして多くの人が利用している。しかし、LINEアカウントをプライベート用と仕事用に分けて使いたい人もいるのではないだろうか。しかし、LINEのサブアカウントを作成/登録するためには、電話番号の登録が必要になる。では、電話番号なしでLINEアカウントの作成/登録は可能なのだろうか。そこでここでは、電話番号なしでLINEアカウントの作成/登録ができるのかを解説していく。

・新規登録は電話番号によるSMS・通話認証が必須

 そもそもLINEアカウントは、1台のスマホ端末に対して1アカウントのみ利用できる。よって、1つの電話番号・1つのメールアドレスの登録に対して、1つのアカウントのみ利用できるようになっているのだ。そのため、スマホ端末を2台以上持っている場合、アカウント登録していたスマホ端末以外のスマホでLINEのサブアカウントを作成/登録するには、新たに電話番号の登録が必要になる。

 LINEアカウントの新規作成/登録には、電話番号を登録し、SMSや通話認証が必須なのだ。しかし、ガラケーや固定電話の電話番号を登録したり、SMS機能が付いたデータSIMカードで電話番号を登録したりして、LINEアカウントの作成/登録は可能になっている。このことから、ガラケーや固定電話・SMS機能が付いたデータSIMカードがない場合は、LINEアカウントの作成/登録はできない。よって、電話番号なしでLINEアカウントは新規作成/登録はできないのだ。

【LINE】電話番号を持たない端末で使う方法

 LINEアカウントの新規作成/登録には、電話番号を登録し、SMSや通話認証が必須になっている。よって、ガラケーや固定電話の電話番号を登録したり、SMS機能が付いたデータSIMカードで電話番号を登録したりして、LINEアカウントの作成/登録は可能になっている。そしてここでは、電話番号なしの端末でLINEアカウントを作成/登録する方法について解説していく。

【方法①】固定電話やガラケーの電話番号で認証を行う

 電話番号なしの端末でLINEアカウントを作成/登録する方法は、固定電話やガラケーの電話番号で通話認証を行うことだ。固定電話やガラケーの電話番号であっても、LINEの通話認証はできるようになっている。よって、データ通信専用でSMSや電話番号なしのスマホであっても、LINEアカウントの新規作成/登録はできるのだ。固定電話やガラケーの電話番号で通話認証を行う方法は、データ通信専用でSMSや電話番号なしのスマホ/タブレットを準備する。そして、「LINEアプリ」をインストールしていく。

LINEアプリのインストールは、「App Store」・「Google Playストア」からインストールできる

 データ通信専用でSMSや電話番号なしのスマホ/タブレットで、LINEアプリをインストールしたら、起動する。LINEアプリを起動したら、「新規作成」をタップする。ただしここで、「ログイン」は選択しないようにしよう。ログインをタップして、LINEアカウントにログインすると、自動的にアカウントデータが上書きされる仕組みになっている。よって、自動的にLINEアカウントデータが上書きされるため、元のLINEアカウントデータは削除されてしまい、復元することはできないので注意するようにしよう。

 次の画面で、電話番号の入力画面が表示されるので、固定電話やSMS機能が付いたデータSIMカードの「電話番号」を入力して「→」をタップする。そうすると、「上記の電話番号にSMSで認証番号を送ります」というメッセージが表示されるので、「送信」をタップする。そして、「認証番号を入力」の画面が表示されるので、「通話による認証」をタップする。そうすれば、固定電話やガラケーに電話がかかってくるので、自動音声通話で伝えられた「認証番号」を入力する。

 認証番号を入力すると、通話認証が完了になり、「すでにアカウントをお持ちですか」というメッセージ画面が表示される。そこで、「アカウントを新規作成」をタップする。続いて、LINEアカウントのパスワード設定をしていく。パスワードは、「半角英数字6桁以上」のものを入力していく。このパスワードは、LINEアカウントの引継ぎの際に必要になるので、メモを取るなどして忘れないようにしておこう。

 パスワードを入力したら、「アイコン」と「名前」を設定する。名前は、LINEのプロフィールに表示される名前になっている。アイコンと名前を設定したら、友だち追加の設定をしていく。友だち追加の設定には、「友だち自動追加」・「友だちへの追加を許可」がある。この設定はLINEのサブアカウント作成/登録の場合は、チェックを外すことをオススメする。

 なぜなら、固定電話やSMS機能が付いたデータSIMカードの電話番号を登録する場合、チェックを入れることでつながりたくない人が自動でLINEの友だちに追加されてしまうからだ。そういったことを防ぐためにも、チェックは外しておこう。最後に、「年齢確認」をすれば、電話番号なしの端末で通話認証によるLINEアカウントの作成/登録は完了になる。

【方法②】SMS利用オプションをつける

 電話番号なしの端末でLINEアカウントを作成/登録する方法は、SMS利用オプションをつけることだ。LINEアカウントの作成/登録には、通話認証の他に、SMS認証がある。よって、データ通信専用でSMSや電話番号なしのスマホ/タブレットであれば、SMS機能をオプションで付けることで、LINEアカウントの新規作成/登録はできるのだ。契約しているキャリアによって月額料金は変わってくるが、平均で200円程度になっている。ただし、SMS機能をオプションで付ける場合、SIMカードの交換が必要になる。よって、この方法を利用する場合は、SIMカードの交換料及び事務手数料などが発生することを理解しておこう。

 詳しいことは一度、契約しているキャリアに確認することがおすすだ。また、SMS利用オプションをつけなくても、SMS機能があるSIMカードを搭載しているスマホを持っている場合で、自分の電話番号が分からないこともあるだろう。自分の電話番号を確認する方法は、3つあるので参考にして欲しい。まず1つ目は、SIMカードが入っていた台紙に記載されている電話番号を確認することだ。SIMカードが入っていた台紙の裏を確認すれば、電話番号が記載されている。

 次に2つ目は、SIMカードを契約したキャリアに確認することだ。契約したキャリアの公式ページからマイページを確認すれば、電話番号が載っているのですぐわかるようになっている。最後に3つ目は、スマホ本体から確認することだ。スマホの種類によって、確認方法は異なるが、ほとんどが設定の本体情報ページに記載されている。

 SMS利用オプションをつけたら、データ通信専用でSMSや電話番号なしのスマホ/タブレットで、LINEアプリをインストールする。そして、LINEアプリを起動し、「新規作成」をタップする。ただしここで、「ログイン」は選択しないようにしよう。ログインをタップして、LINEアカウントにログインすると、自動的にアカウントデータが上書きされる仕組みになっている。よって、自動的にLINEアカウントデータが上書きされるため、元のLINEアカウントデータは削除されてしまい、復元することはできないので注意するようにしよう。

 次の画面で、電話番号の入力画面が表示されるので、SMS機能が付いたデータSIMカードの「電話番号」を入力して「→」をタップする。そうすると、「上記の電話番号にSMSで認証番号を送ります」というメッセージが表示されるので、「送信」をタップする。そして、「認証番号を入力」の画面が表示されるので、SMSで届いた「認証番号」を入力する。

 次に、「すでにアカウントをお持ちですか」というメッセージ画面が表示される。そこで、「アカウントを新規作成」をタップする。続いて、LINEアカウントのパスワード設定をしていく。パスワードは、「半角英数字6桁以上」のものを入力していく。このパスワードは、LINEアカウントの引継ぎの際に必ず必要になるので、メモを取るなどして忘れないようにしておこう。

 パスワードを入力したら、「アイコン」と「名前」を設定する。名前は、LINEのプロフィールに表示される名前になっている。アイコンと名前を設定したら、友だち追加の設定をしていく。友だち追加の設定には、「友だち自動追加」・「友だちへの追加を許可」がある。この設定はLINEのサブアカウント作成/登録の場合は、チェックを外すことをオススメする。

 なぜなら、SMS機能が付いたデータSIMカードの電話番号を登録する場合、チェックを入れることでつながりたくない人が自動でLINEの友だちに追加されてしまうからだ。そういったことを防ぐためにも、チェックは外しておこう。最後に、「年齢確認」をすれば、電話番号なしの端末でLINEアカウントを作成/登録できる。

【LINE】新規登録をするときの注意点

 電話番号なしの端末でLINEアカウントを作成/登録する方法には、固定電話やガラケーの電話番号で認証を行う方法と、SMS利用オプションをつける方法があるとお伝えした。しかし、LINEアカウントの作成/登録をするときの注意点がいくつかある。そこでここでは、電話番号なしの端末でLINEアカウントを作成/登録するときの注意点について解説していく。

【注意点①】Facebookログインでの登録はできない

 電話番号なしの端末でLINEアカウントを作成/登録するときの注意点は、Facebookログインでの登録はできないことだ。以前までであれば、FacebookログインでLINEアカウントの作成/登録は可能になっていた。しかし現在は、この方法は廃止され、電話番号登録による通話認証/SMS認証でのみLINEアカウントの作成/登録ができるようになっている。

【注意点②】PC版LINEからの登録はできない

 電話番号なしの端末でLINEアカウントを作成/登録するときの注意点は、PC版LINEからの登録はできないことだ。以前までであれば、PC版LINEからもLINEアカウントの作成/登録はできるようになっていた。しかし現在は、この方法は廃止され、スマホの電話番号登録による通話認証/SMS認証でのみLINEアカウントの作成/登録ができるようになっている。

 ただし、同じアカウントの使用は可能になっている。スマホ端末を2台以上持っている場合、通常、登録していたスマホ端末以外のスマホで同じLINEアカウントを登録・ログインすると、自動的にデータが上書きされる仕組みになっている。しかし、PC版とiPad版はメールアドレスでログインすれば同じLINEアカウントの使用が可能になっている。よって、スマホ端末とPC版/iPad版であれば、同じLINEアカウントをそのまま利用できる。

【注意点③】IP電話や仮想電話番号は使えない

 電話番号なしの端末でLINEアカウントを作成/登録するときの注意点は、IP電話や仮想電話番号は使えないことだ。固定電話やガラケーの電話番号を登録する方法であれば、何も問題はない。しかし、050から始まるIP電話や仮想電話番号はLINEアカウントには登録できない。従って、LINEアカウントを作成/登録するには、別の電話番号を用意する必要がある。

※サムネイル画像(Image:I AM NIKOM / Shutterstock.com)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

【LINE】電話番号なしでアカウントは作成・登録できるのか解説!のページです。オトナライフは、【SNSLINE】の最新ニュースをいち早くお届けします。