女性社長の多い出身大学ランキング、5位「日本女子」4位「青山学院」3位「早稲田」2位「慶應義塾」1位は?

近年、日本でも女性の活躍が目立つようになった。もちろん日本はジェンダーギャップ指数が先進国の中で最低レベルであり、男女平等にはまだ程遠い。ただ、女性の活躍や男尊女卑問題について、以前よりも世間の関心が集まるようになったのだ。

ビジネスの場においてもそれは例外ではない。ひと昔前までは女性の社長を“女社長”と呼び、社長は男性であることが当たり前のような扱いをされていたが、近頃ではその呼び方も聞かなくなった。女性の社長たちが、男性の社長と比べても遜色ない活躍を見せてきたからだろう。そんな女性社長を数多く輩出してきた大学はどこなのだろうか。

女性社長の出身大学ランキング、3位早稲田、2位慶應、1位は?

女性社長の比率は、2021年4月時点で全体の8.1%だ

 帝国データバンクの調査によると、女性社長の出身大学ランキングは5位が日本女子大学で158人、4位が青山学院大学で185人、3位が早稲田大学で226人、2位が慶應義塾大学で241人、1位は246人で日本大学となった。

 今回で8回目となる女性社長の出身大学ランキングの調査。日本大学は2年連続でトップに輝いており、前年比+10人と上位5大学の中では増加人数もトップ。現在も日本大学出身の女性社長が増え続けていることが分かる。

女性社長の多い出身大学ランキング、5位「日本女子」4位「青山学院」3位「早稲田」2位「慶應義塾」1位は?のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスランキング女性社長慶應義塾大学日本大学日本女子大学早稲田大学青山学院大学】の最新ニュースをいち早くお届けします。