Amazonの商品レビューが「やらせ」かどうか分析できる無料アプリ「サードモール」を実際に使ってみた!

Amazonのマーケットプレイス商品では、悪質な「やらせ」不正レビューが問題となっている。Amazonのレビューで評価の高い商品を買ったのに、送られてきた製品は粗悪品だったなんてことも……。そこで今回は、悪質なやらせ不正レビューを瞬時に見抜くスマホアプリ「サードモール」を紹介しよう。これでもう怪しい中華製品を回避できる!?

Amazonの「やらせ」レビューを見破るアプリが登場!

 Amazonのマーケットプレイスでは、怪しい中華製品も数多く出品されており、悪質なやらせ不正レビューが激増している。ユーザーのレビュー評価が数百件もあり、良い評価の「星5つ」が80%以上もあるのに、実際に購入すると数日で壊れたり正しく動作しない不良品だったということが頻発しているのだ。

 もちろん中華製品=粗悪品だとは言えないが、悪質業者が安い中華製品を大量出品し、自ら不正に星5つレビューを大量に書き込んでいるのだ。しかし、これらの製品を一つひとつ自分でチェックするのは大変だ。そこで現在では「サクラチェッカー」のようなWebサイトも登場しており、簡単にやらせ不正レビューを見破ることができるようになっている。「サクラチェッカー」については→こちらで確認してほしいが、今回は「サードモール」というスマホ用アプリを紹介しよう。果たして、怪しい中華製品のやらせ不正レビューを簡単に見破れるのだろうか?

サードモールを起動したら「今すぐはじめる」をタップ(左写真)。Amazon商品URLを入力してもいいが、今回はこのままで、もっと簡単にチェックできる方法を紹介する(右写真)

Amazonアプリを起動して気になる商品を選んだら、商品画面に表示されている共有ボタンを押す(左写真)。表示されたアプリで「サードモール」をタップしよう(右写真)

商品データのチェックが始まるのでしばらく待とう(右写真)。分析結果が表示された。実際のAmazonレビューと同じ4.2という評価なので、この商品に“やらせ”はない判断できる(右写真)

商品ページの共有ボタンで超簡単に分析できる!

「サードモール」は「サクラチェッカー」と同じように、Amazon商品のURLを検索欄にコピペしてチェックできるスマホアプリ。ただし、「サードモール」ではいちいちAmazon商品のURLをコピーしなくても、Amazonアプリの商品ページに表示されている「共有」ボタンをクリックすることで、簡単にやらせ不正レビューを見破ることができるので、より使いやすくなっている。

 実際に使ってみると、いくつか分析できない商品もあったが、分析が終わるまで数秒間待てば、ちゃんとやらせ不正レビューを分析できていたようだ。もちろん無料で会員登録も不要なので、今すぐ試してみよう。

ちょっと怪しいスパイカメラを分析。Amazonレビューは8,914もあり4.5という評価だが……(左写真)、「サードモール」の分析では3.6で「確認」という評価になった(右写真)

こちらもAmazonレビューが5,460もあり4.7という評価だが……(左写真)、「サードモール」の分析では3.8で「注意」という評価になった。これはヤバイ!(右写真)

 いかがだろうか? 「サードモール」は、Amazonアプリの商品ページに表示されている「共有」ボタンをクリックするだけで、簡単にやらせ不正レビューを見破ることができるのが超便利だった。また、今回「サードモール」と「サクラチェッカー」の両方を使ってみて気になったのは、評価レビューがすべて米国の英語しかない中華製品の分析で、サクラチェッカーでは「合格」と評価されていたが、「サードモール」では「注意」と評価されていたこと。もしかすると、悪質業者はすでにサクラチェッカー対策を施しているのかもしれない。この点でも、「サードモール」はなかなか評価できるアプリだと言えるだろう。

●サードモールiOS版は→こちら
●サードモールAndroid版は→こちら

Amazonの商品レビューが「やらせ」かどうか分析できる無料アプリ「サードモール」を実際に使ってみた!のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazonAmazonレビューサードモールサクラチェッカー偽レビュー】の最新ニュースをいち早くお届けします。