22年もiPhone無双? 2021年世界で最も売れたスマホ売上ランキング、1位はiPhone 12に

世界のアップル人気を示すエピソードがまたひとつ増えた。なんと、2021年の世界のスマートフォン販売台数ランキングにおいて、トップ10のうち7つをiPhoneが占めるというとんでもないことをやってのけたのだ。しかもトップ5はすべてiPhone。もはや向かうところ敵なしといった雰囲気さえ感じられる。

今回は、そんな“アップル無双”となった販売台数ランキングについてお伝えしていきたい。

2021年スマホ販売台数ランキング発表!

先日お披露目されたiPhone SE(第3世代)も、2022年のシェア上位候補だ(画像は「Apple」公式サイトより引用)

国際的な調査会社のCounterpointは3月8日、2021年に世界中で販売されたスマホの販売台数ランキングを発表した。なお、2021年の1年間で4,200種類以上の機種がリリースされ、ここで伝えられたトップ10の機種だけで販売台数全体の19%にのぼるとも伝えられている。

ランキング10位にはシャオミの「Redmi 9」が入り、販売シェアは全体の1.1%を占めていた。そこから9位アップル「iPhone 13 Pro Max」(1.3%)8位アップル「iPhone SE(第2世代)」(1.6%)7位シャオミ「Redmi 9A」(1.9%)6位サムスン「Galaxy A12」(2.0%)と続いていく。

しかしアップル以外の機種が入ったのはこの6位が最上位。ここからはアップルの独壇場だ。第5位には2019年リリースの「iPhone 11」(2.0%)が登場。発売から2年が経っても衰えない人気には驚愕せざるを得ない。そして4位にも2020年の「iPhone 12 Pro」(2.1%)が食い込んできている。

22年もiPhone無双? 2021年世界で最も売れたスマホ売上ランキング、1位はiPhone 12にのページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAndroidiPhoneスマホランキング】の最新ニュースをいち早くお届けします。