【YouTube】好きな「犬チャンネル」 ランキング、柴犬が上位を独占!

犬や猫たちの愛らしい姿やしぐさに癒やされるペット動画。お気に入りの動画チャンネルを少し眺めようとしただけなのに、あまりのかわいさに毎回ついつい見入ってしまう、なんて人も多いのではないだろうか。そこで今回は、「好きな犬YouTubeチャンネル」に関するアンケートから発表された、人気チャンネルランキングの結果を紹介しよう。

犬と猫たち、犬と幼い子は最強の癒しコンビ?

ペット情報の発信メディア「pepy」を運営するpepy株式会社は、犬のYouTubeチャンネルの視聴をしたことがある全国の男女150人を対象に、「好きな犬YouTubeチャンネル」のアンケートを実施、その結果をランキング形式で発表した。ここでは、その上位にランクインしたYouTubeチャンネルを紹介していく。

第3位は、同数で2つのチャンネルが並んだ。1つ目は「Momo Ten Kuu ももと天空」(7票)、チャンネル登録者数は42.8万人(2022年4月18日現在/以下同)。2014年にスタートした、柴犬のももと後に2匹の猫・天と空が加わった3匹の何気ない日常が収められた動画。仲良くじゃれたり、時にけんかしたりする愛らしい様子が多くの視聴者をひきつけている大人気のチャンネルだ。

「Momo Ten Kuu ももと天空」チャンネル

2つ目の第3位となったのは「プピプピ文太」(7票)。チャンネル登録者数は47.1万人。2010年生まれのシベリアンハスキー・文太の愛嬌たっぷりのかわいらしい表情や、大きな体でも家族には、とっても甘えん坊なところが人気の秘密だろう。

「プピプピ文太」チャンネル

そして、第2位は「柴犬りんご郎 Shiba Inu Ringoro」(9票)で、チャンネル登録者数は18.1万人。2018年生まれの柴犬りんご郎の成長記録としてスタートしたこのチャンネル、幼い娘さんとのかわいらしすぎる、やり取りの数々に癒される人が続出している。微笑ましいそのやりとりを見るだけで幸せな気持ちになれる、そんな動画が数多くアップされている。

「柴犬りんご郎 Shiba Inu Ringoro」チャンネル

上位10位のうち、6チャンネルが柴犬という結果に!

そして、今回のアンケートで第1位となった、人気犬YouTubeチャンネルは「柴犬らんまる」(17票)だった。

チャンネル登録者数は非公開、のどかな田舎で暮らす柴犬・らんまるの日々の暮らしがつづられた動画チャンネル。感情豊かな表情を見せてくれる、らんまるのかわいさはもちろん、動画タイトルや概要欄の言葉選びもシュールで面白く、またBGMがないため、らんまるの足音や息遣いが聞こえて、より身近に感じられる編集も人気のようだ。

ネット上には「らんまる君を知ったら他の動物チャンネルでは満足出来なくなります」「純粋にらんまるという柴犬の動画『のみ』を120%楽しむことができる、非常にエンタメ性の高いチャンネル」などと、大絶賛する声も多く見られるほどだ。

「柴犬らんまる」チャンネル

以上、好きな犬YouTubeチャンネルランキング、上位3位を紹介したが、あなたのお気に入りのチャンネルはあっただろうか。

以前紹介した、「好きな猫YouTubeチャンネル」では「もちまる日記」が圧倒的な人気を誇っていたが、今回のアンケートでは同じくらいに人気のチャンネルが多く、票がバラける結果となった。

また、第1位になったらんまるをはじめトップ10には、柴犬が6チャンネルもランクインしていくることにも注目だ。人気の犬種だからこそ、YouTubeで見たいという人も多いのだろう。

出典元:【男女150人に聞いた】好きな犬YouTubeチャンネルランキング! 第3位は「プピプピ文太」【pepy

※サムネイル画像は(Image:「株式会社NEXER」プレスリリースより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

【YouTube】好きな「犬チャンネル」 ランキング、柴犬が上位を独占!のページです。オトナライフは、【動画・音楽YouTube柴犬】の最新ニュースをいち早くお届けします。