中古スマホランキング、上位をiPhoneシリーズが占めるもAndroidの2機種がTOP10入り【22年4月】

近年、スマートフォンメーカー各社がスマホの大画面化・高性能化を図っており、1台10万円を超える機種も珍しくなくなってきた。そしてその一方で、「そこまでのスペックは求めていないから」と、型落ちのスマホ機種のニーズも高まっており、中古スマホ市場が非常に活性化している。

今回は最新の中古スマホ人気ランキングを基にお伝えしていきたい。

2022年4月中古スマホ販売数ランキングが発表される

「にこスマ」の、2022年4月の中古スマホ/機種別販売数ランキング

Touch ID搭載の機種は相変わらずの人気ぶりだ(​株式会社Belong「にこスマ」調べ)

ランキング第3位となったのは「iPhone SE(第2世代)(64GB)」だ。前月の4位からワンランクアップしてトップ3に食い込んだ。これは3月に「iPhone SE(第3世代)」が発売されたことも影響していると言えそうだ。

そして2位には前月と同じく「iPhone 7(32GB)」。2016年の発売ながら、いまだ根強い支持を誇っている。そして1位も前月同様に「iPhone 8(64GB)」が入り、不動の2トップの人気ぶりを示す結果となった。

また、4位以降も4位「iPhone 8(265GB)」、5位「iPhone 6s(32GB)」、6位「iPhone SE(第1世代)(32GB)」と、上位6位まではすべて指紋認証「Touch ID」搭載モデルのiPhoneが独占。同機能の人気も相変わらずであることをあらためて示した。

また、Androidスマホはというと、7位に「Xperia XZ2 Compact(64GB)」、10位に初のトップ10入りを果たした「Galaxy S10(128GB)」がランクインしている。2機種とも高機能の割に安価で、1~2万円台で入手できることも善戦の理由の一つに挙げられるだろう。

中古スマホランキング、上位をiPhoneシリーズが占めるもAndroidの2機種がTOP10入り【22年4月】のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAndroidiPhoneスマホランキング中古スマホ】の最新ニュースをいち早くお届けします。