楽天モバイルからの乗り換え先で人気!「OCN モバイル ONE」のメリットとデメリット

楽天モバイルが0円プラン廃止を発表したことで、乗り換え先の有力候補となっているのが、NTTグループの格安SIM「OCN モバイル ONE」だ。OCN モバイル ONEの「500MB/月コース(エコノミーMVNO)」は、月0.5GB+10分無料通話付きで月額550円という安さ。しかし、OCN モバイル ONEにもデメリットはある。もし、これからOCN モバイル ONEに乗り換えるつもりなら、その前に確認しておくべきだろう。そこで今回は、OCN モバイル ONEのメリットとデメリットについて解説したいと思う。

OCN モバイル ONEはほとんどネットを利用しない人向け!

楽天モバイルは、2022年6月末で0円プランを廃止することになった。これまで楽天モバイルを0円運用していた人にとっては、最低でも月額1,078円を支払うことになるので、解約するか他社に乗り換えようと考えているだろう。

そこで、楽天モバイルから有力な乗り換え先候補として注目を集めているのが、NTTグループの格安SIM「OCN モバイル ONE」の「500MB/月コース(エコノミーMVNO)」だ。

500MB/月コースは月額550円という低料金で月500MB(0.5GB)までの高速データ通信量が利用でき、月10分までの無料通話も含まれている。

もちろん、月500MBではWebサイトを少し閲覧するだけで消費してしまうレベルなので、実質電話とメールだけでWebサイトは見ないことが前提となる。

●OCN モバイル ONE「500MB/月コース」(公式)は→こちら

とはいえ、楽天モバイルでは2022年7月から新プランに移行されてしまうので、OCN モバイル ONE「500MB/月コース」にMNPで乗り換えれば、ほぼ半額で楽天モバイルで使っていた電話番号を維持することができるのである。

OCN モバイル ONE(Image:ntt.com)

そもそも、OCN モバイル ONE「500MB/月コース」はガラケーからスマホに乗り換えたい人向けのプランだが、月額550円なので、楽天モバイルで使っていた電話番号を安く維持するためにはちょうどいい(画像はOCN モバイル ONE公式サイトより転載)

OCN モバイル ONEにはどのようなメリットがあるの?

OCN モバイル ONE「500MB/月コース」は、電話番号を安く維持するにはもってこいのプランだが、ほかにはどのようなメリットがあるのだろうか?

まず、格安SIMの「OCN モバイル ONE」だけは、通常ドコモショップでは取り扱っていないが、「エコノミーMVNO(500MB/月コース)」は、全国に約2,300店舗もあるドコモショップで申し込める。店頭でサポートを受けたい人には大きなメリットとなるだろう。

ドコモショップで格安SIMの「OCN モバイル ONE」

通常、ドコモショップで格安SIMの「OCN モバイル ONE」は扱っていないが、「エコノミーMVNO(500MB/月コース)」だけは店頭での申し込みが可能となっている(筆者撮影)

次に、OCN モバイル ONEはNTTグループの格安SIMなので、回線速度が速くて安定しているのが特徴。もちろん、500MB/月コースではほとんどそのメリットを実感できないと思うが、あとから1GB/月コースや3GB/月コースなどに変更することも可能となっている。

■OCN モバイル ONE「新コース」料金表

コース 500MB/月 1GB/月 3GB/月 6GB/月 10GB/月
基本通信容量 0.5GB ※1 1GB 3GB 6GB 10GB
月額基本料 550円 770円 990円 1,320円 1,760円
国内通話 11円/30秒
無料通話 最大10分相当 なし
かけ放題 完全かけ放題 1,430円・10分/トップ3 935円
最低利用期間/違約金 最低利用期間なし/違約金なし
MUSICカウントフリー 無料
OCN光 モバイル割 適用外 毎月220円割引

※1 60歳以上は12カ月間1GBに増量される
エコノミーMVNO(500MB/月コース)は、OCN モバイル ONEの新コースの一部。月1GB〜10GBのコースにあとから自由に変更することもできる(表はOCN モバイル ONE公式サイトを元に編集部で作成)

OCN モバイル ONEでは通話料が半額になる「OCNでんわ」を利用できるのもメリットだ。「OCNでんわ」は通常専用アプリを使う必要があるが、OCN モバイル ONEでは「OCN モバイル ONE 音声対応SIM」のオプション音声サービスなので、申し込み不要・専用アプリなしで、通常の通話料が11円/30秒(半額)で利用できる。

OCN モバイル ONEでは通話料が半額になる「OCNでんわ」(Image:ntt.com)

ONE モバイル ONEでは、半額でんわ「OCNでんわ」が専用アプリを使うことなく利用できるので、通常の通話料が半額で済む。また、「10分かけ放題」か「トップ3かけ放題」が月額935円、「完全かけ放題」も月額1,430円で追加できる(画像はOCN モバイル ONE公式サイトより転載)

OCN モバイル ONE 【NTTコミュニケーションズ】|ドコモのエコノミーMVNO

楽天モバイルからの乗り換え先で人気!「OCN モバイル ONE」のメリットとデメリットのページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidOCN モバイル ONEpovo2.0日本通信格安SIM楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。