OCN モバイル ONE、実質0円キャンペーン開催も「物足りない」との声多数

楽天モバイルの“0円廃止”以降、ユーザーの争奪戦が激化していることは記憶に新しい。唯一の基本料0円プランとなった「povo2.0」は契約申込数が倍増し、「LINEMO」でも「ミニプラン」基本料半年分が“実質無料”になるキャンペーンを展開しこちらも契約申込数が倍増したという。そして今度は「OCN モバイル ONE」が新たな手に打って出た、のだが……。

今回はOCN モバイル ONEの打ち出したキャンペーンと、それに対する反応を中心にお伝えしていきたい。

OCN モバイル ONEが新たな“実質無料”キャンペーン開催を告知

OCN モバイル ONEのキャンペーン概要

キャンペーン期間は2022年6月10日~6月30日だ(画像は「NTTコミュニケーションズ」公式サイトより引用)

【公式】OCN モバイル ONE(@ocn_mobileone)は6月8日、Twitterを更新。「( …#OCNモバイルONE への乗り換えをお考えの方… 6/10(金)に何かある……かも)」と意味深なツイートを行い世間の注目を集めた。

そして予告された10日になると、「#OCNモバイルONE お試しキャンペーン MNPで実質最大2カ月0円」と、500MB/月コース限定のキャンペーンの実施を発表した。このキャンペーンにより、2カ月の分月額料金や初期手数料等合計4,286円分がキャッシュバックされ“実質無料”で利用できるようになるという。

キャッシュバックやポイント還元による“実質無料”のキャンペーンはLINEMOと同様の手法だ。LINEMOではキャンペーン対象となるミニプランの契約申込数が前月比で2.6倍に伸びたことが伝えられている。となれば、今回のOCN モバイル ONEもヒットしそうな気配もあるのだが、実際はそううまくはいかないようだ。

お試しキャンペーン”に多くを求めるのは酷?

OCN モバイル ONEの2カ月“実質無料”キャンペーン。詳細が発表されたツイートにも、「元々OCNにしようとしてたし、これを機に楽天モバイルからMNPしちゃお」といった、早々に乗り換えを決めたユーザーの声も挙がっていた。

しかし全体としては、「何かある……かもってこれ?これだけ?」「事前予告するまでもない小規模キャンペーン」など、キャンペーン内容が物足りないという反応が多数派となっている。中には「3GBプランを容量増量するとかだったら考えたんだけど」と、具体的に魅力を感じる内容を提示する意見も寄せられている。実用性の高いプランの登場を期待したユーザーとしては少々肩透かしだったのかもしれない。

しかし今回のキャンペーン、ツイートでも「お試しキャンペーン」と言っているように、このキャンペーンでユーザーを確保しよう、というよりもOCN モバイル ONEの回線の使い心地を多くのユーザーに知ってもらおう、という内容にも思える。例えるならば「試食コーナー」のようなものだ。試食コーナーで「物足りない」と言うのは少々酷な話ではないだろうか。

はたして、OCN モバイル ONEは今回のキャンペーンで、携帯電話業界での存在感を増すことができるだろうか。povoやLINEMOの積極的な施策で競争が激化する“無料・実質0円”界隈から、まだまだ目が離せない。

●500MB/月コース限定 お試しキャンペーン!公式サイトで音声対応SIMのみお申し込みで4,286円キャッシュバック!【NTTコミュニケーションズ

※サムネイル画像(Image:Tattoboo / Shutterstock.com)※一部編集部で加工しています

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

OCN モバイル ONE、実質0円キャンペーン開催も「物足りない」との声多数のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidOCN モバイル ONE格安SIM楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。