「スマホケース」どこにこだわる? 選ぶポイント1位は?【さぶろぐ調べ】

スマホを持つ人の多くが使っているスマホケース。シンプルなカバー型や多機能な手帳型、お気に入りのキャラクターやブランドなど、数えきれないほど存在し、買い替えのときに数日も迷う人がいるのも、うなずける。一度買ったら1~2年、または機種変更まで使う人が多く、毎日何度も使うので、それぞれに選ぶポイントにはこだわりがあるようだ。今回はスマホケースを選ぶときのポイントの調査結果を紹介しよう。

選ぶポイント1位は「好みの色・デザイン」

スマホケースを買い替えるときに選ぶポイントは?

「好みの色・デザイン」は1日に何度も目にするスマホケースだからこそのこだわりポイントだ(株式会社レビュー「ahamo」調べ)

Webメディア「ahamo」を運営する株式会社レビューは2022年7月19日、同月に男女150人に調査した「スマホケースを買い替えるときに選ぶポイント」の結果を公表した。

1位は「好みの色・デザイン」で、2位以降に大きく差を開け、大多数が選んだ回答に。「自分の好きな色やデザインだと長く使いたくなるから」など、お気に入りの色やデザインは気分が上がるという意見が多かった。いつも手元において頻繁に目に入るものなので、やはり色やデザインにこだわるというのも当然だろう。他の調査では、若者の方がスマホカバーを買い替えるサイクルが早いという説があり、複数個を日替わりで付け替えている「気分で使いわける」派もいるようだ。

2位は「手帳型かカバー型か」というスマホケースの大きな選択肢になっているポイントだった。このアンケートでは手帳型が人気で「画面保護のため、やっぱり手帳型を選んでしまう」という声が多数。

3位は「今まで使っていたものと同じ」となり、使い慣れたもの安心感や失敗がないというのがこだわりの理由のようだ。

「スマホケース」どこにこだわる? 選ぶポイント1位は?【さぶろぐ調べ】のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAndroidiPhoneスマホスマホケース】の最新ニュースをいち早くお届けします。