【Windows 11】Microsoft EdgeでGmailが開けないときの解決策10選!

【4】Microsoft Edgeの設定をリセットしてみる

Microsoft Edgeの設定をイジりすぎて不具合が出ているようなら、初期状態に設定をリセットしてみましょう。

これによって、すべての拡張機能やCookieなどの一時的なデータがクリアされ、不具合が解消される可能性があります。

Microsoft Edgeをリセットするには、まず「設定」を開いて左の「設定のリセット」を選び、右のウインドウに表示された「設定をリセットして既定値に戻します」をクリック。次の画面で「リセット」をクリックすればOKです。

【4】Microsoft Edgeの設定をリセットしてみる1

Microsoft Edgeの設定を開いたら、画面左の「設定のリセット」を選択し、右ウインドウで「設定を復元して規定値に戻します」を押す

【4】Microsoft Edgeの設定をリセットしてみる2

「設定のリセット」画面が表示されたら「リセット」を押そう。これでMicrosoft Edgeの設定がリセットされるはずです

【5】Microsoft Edgeアプリの修復を試してみる

Microsoft Edgeに不具合がある場合は、Windows 11のアプリの修復機能を試してみましょう。まず、Windows 11のタスクバーにある「スタート」を押し、「設定」を選択します。

次に「設定」画面の左で「アプリ」を選択したら、右ウインドウの「アプリと機能」をクリック。アプリ一覧で「Microsoft Edge」を探したら、右側の「…」をクリックし「変更」を選びましょう。

すると「Microsoft Edgeの修復」画面が開くので、「修復」をクリックすればOKです。

【5】Microsoft Edgeアプリの修復を試してみる1

アプリの修復は、まずWindows 11の「スタート」をクリックして「設定」を選択する

【5】Microsoft Edgeアプリの修復を試してみる2

左の「アプリ」を選択したら「アプリと機能」をクリック(上写真)、アプリ一覧のなかから「Microsoft Edge」を探し、右側にある「…」から「変更」を選択する(下写真)

【5】Microsoft Edgeアプリの修復を試してみる3

すると、「Microsoft Edgeの修復」が表示されるので、「修復」を押せば完了です

【6】 Microsoft Edgeを再インストールしてみる

ここまでの修復作業でも、不具合が解消されないようなら、Microsoft Edgeを再インストールしてみましょう。

再インストールを行う前には、必ずMicrosoft Edgeのインストーラー「MicrosoftEdgeSetup.exe」を入手しておきます。

次に、Microsoft Edgeをアンインストールしたら、パソコンを再起動して入手した「MicrosoftEdgeSetup.exe」をダブルクリックし、再インストールしてみましょう。

●Microsoft「EDGEをダウンロード」→こちら

【6】 Microsoft Edgeを再インストールしてみる1

Microsoftの公式サイトから「EDGEをダウンロード」をクリック(上写真)、「以下のバージョンをダウンロード」で「Windows 11」を選択しよう(下写真)

【6】 Microsoft Edgeを再インストールしてみる2

「Microsoft Edgeをダウンロード」画面が表示されたら、「同意してダウンロード」をクリックする

【6】 Microsoft Edgeを再インストールしてみる3

通常はダウンロードフォルダにMicrosoft Edgeのインストーラー「MicrosoftEdgeSetup.exe」が保存されているはずです

【7】Windows 11をアップデートしてみる

Microsoft EdgeのトラブルはWindows 10から11にアップデートしたあとに起こるケースも多いようです。

そんなときは、Windows 11側に問題があるかもしれないので、とりあえず、Windows Updateの最新版がないか確認してみましょう。Windows OSのバグが修正されて問題が解決できるかもしれません。

Windows Updateは、タスクバーの「スタート」を押して「設定」を開き、左のWindows Updateを選択したら、右ウインドウを確認してください。

もし、「今すぐダウンロード」というボタンがあれば、これを押して更新プログラムをダウンロード&インストールしてみましょう。

最後にパソコンを再起動すれば、Windows 11が最新版にアップデートされ、Microsoft Edgeの不具合が解決できているかもしれません。

【7】Windows 11をアップデートしてみる

Windows 11の設定を開いたら、左の「Windows Update」を選び、右ウインドウにある「今すぐダウンロード」を押してWindows 11を最新版にアップデートしよう

【Windows 11】Microsoft EdgeでGmailが開けないときの解決策10選!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスGmailGmailの使い方Microsoft EdgeWindows 10Windows 11】の最新ニュースをいち早くお届けします。