iPhone 14の購入は「型落ちになってから」が44%!【ロケホン調べ】

iPhone 14の発売が、2022年9月16日にいよいよ迫ってきた。先週の新製品発表イベント「Far Out.」でその詳細と正式な価格が明らかになったiPhone 14シリーズだが、価格高騰が懸念されていた発表前の調査で、リアルなユーザーの購入意思などが明らかになっていた。

iPhone 14、発売直後に購入したい人は1割程度!?

iPhone14、発売直後に購入したい人は1割程度!?

iPhone 14の予約はすでに開始され、今週金曜日にいよいよ発売だ(画像は「Apple」公式サイトより引用)

調査は「iPhone 14の予約発売に向けて購入意思・欲しい機能に関する意識調査」と題して、株式会社IoTコンサルティングが運営する格安SIM・スマホ情報メディア「ロケホン」にて行われた。調査対象は10~60代以上の男女500人で、7月1日から8月30日の間にインターネット上で実施した。さっそく結果を見ていこう。

iPhone 14を購入しますか?

iPhone 14を購入しますか?の問いに44%が「型落ちになってから」と回答した(株式会社IoTコンサルティング「ロケホン」調べ)

まず「iPhone 14を購入しますか?」という質問で、最も多数派となったのは「型落ちになってから購入したい」で、全体の約44%となった。僅差で次に多いのは「しばらく購入しない」で約43%であり、9割近くが購入するとしても、型落ちになる1年後以降で考えているということになる。「発売直後に購入したい」というユーザーはわずか約12%で、多くのユーザーが購入意思がないわけではないものの「新製品をすぐ手に入れたい」というアクティブな層はごく少数だ。次の質問の回答結果から、その理由が見えてきた。

満足しているが「少しでも安く」という声

iPhone 14に求めることは?

「iPhoneに求めること」として500人中332人が「価格を安く」と回答した(株式会社IoTコンサルティング「ロケホン」調べ)

「iPhone 14に求めること」という質問で、圧倒的多数派となっていたのは「価格を安く」というものだ。全体の約66%が、より安い価格でiPhone 14を手に入れたい、と考えていることがわかった。とくに今回の新型iPhone 14シリーズは、数十年ぶりの急激な円安の影響もあり、発表前から価格高騰への不安が叫ばれており、その影響が調査にも現れたかたちだ。

「iPhoneは使いやすいのでずっと使っていますが、価格を少しでも下げてほしい」「お手頃価格で最低限の通信ができるiPhoneがほしい」など、これまで、iPhoneを支持してきたユーザーにとっては切実な問題のようである。Androidスマホへ乗り換えれば幅広い価格帯が存在するが、使い勝手は大きく変わってしまうからだ。

iPhoneに対する満足度は?

iPhoneに対する満足度について「満足している」は過半数を占めている(株式会社IoTコンサルティング「ロケホン」調べ)

最後の「iPhoneに対する満足度」の質問で、現在、使っているiPhoneに対する満足度は「とても満足している」「満足している」を合わせて約78%となっている。8割近くにのぼる満足度の高さは、iPhoneユーザーを続けたいと考える人の多さだともとれる。しかし、iPhone 14シリーズの価格は、予想よりは抑えられていたものの、やはり値上げとなっていた。使い続けたいと思う人たちが、今後もiPhoneを使い続けることができるといいのだが。

出典元:新型iPhone14を今すぐ予約する方法!au・docomo・SoftBank・楽天モバイルのキャリア別に解説!【ロケホン

※サムネイル画像は(Image:​「Apple」公式サイトより引用)

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

iPhone 14の購入は「型落ちになってから」が44%!【ロケホン調べ】のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAppleFar Out.iPhoneiPhone 14】の最新ニュースをいち早くお届けします。