Amazonブラックフライデー11月25日から開催 – 10.2インチiPad(第9世代)も登場!

2022年11月25日0時から12月1日23:59までの7日間、Amazonの年末のビッグセール「Amazonブラックフライデー」が開催される。すでに公開された一部対象商品の中には、「iPad(第9世代)」の存在も。さらにお得に買い物が可能になる「ポイントアップキャンペーン」と「プライムスタンプラリー」についても紹介していこう。

Amazonポイント大量獲得も夢ではない?

Amazon ブラックフライデー

「ご褒美」という甘美な響きにわくわくしてきた筆者…(画像は「アマゾンジャパン合同会社」プレスリリースより引用)

「ポイントアップキャンペーン」は、Amazonブラックフライデーの開催期間中に「ポイントアップキャンペーン」に登録し、合計10,000円以上買い物をすると、Amazonポイントの還元率が最大11%までアップするキャンペーンだ。

最大となる11%の還元率は、「Fire TV」や「Fireタブレット」シリーズなどを含むAmazonデバイスなどの注文が対象。最大で10,000ポイントが獲得できる。「ポイントアップキャンペーン」の参加登録(→こちら)は、2022年11月18日から可能のようだ。セール商品以外もポイント還元の対象となるのはうれしいポイントかもしれない。

さらに、2022年の「プライムデー」で好評だった「プライムスタンプラリー」が再登場。スタンプを集めると、抽選で10人に1人にAmazonポイント最大50,000ポイントが当たるキャンペーンだ。スタンプは、2022年11月18日〜12月16日までの期間中にキャンペーンに登録(→こちら)し、Amazonプライムの対象サービス業を利用することなどで集めることができる。

iPad(第9世代)やCIOのモバイルバッテリーも対象!

Amazon ブラックフライデーセール対象商品

お米や大容量のウイスキーなど重たい物はついついAmazonに頼ってしまう(画像は「Amazon」公式サイトより引用)

Amazonブラックフライデーのセール内容は、カスタマーレビューの星の数が4つ以上の商品が主となって特別価格で登場する「特選タイムセール」、最大12時間実施の「数量限定タイムセール」、日替わりでさまざまなカテゴリーの商品が登場する「ビックサプライズセール」の3つ。

Amazonブラックフライデー記者発表会にて、公開された一部商品の中には「10.2インチiPad(第9世代、Wi-Fi、64GB)」も含まれていたが、販売価格はいまだ公開されていない。もし、その他のApple製品もセール対象となるのであれば、より見逃せないセールになる。

Amazonが2022年11月に行った「行動制限と生活に関する調査」では、コロナ禍につぐ物価高騰によって日常生活にさまざまな制約が生じている今、何に積極的にお金を使いたいかをたずねたところ、最も多かったのは3割以上の人が回答した「旅行」であった。

100000mAhクラスの中で世界最小・最軽量の「CIO 小型・軽量 モバイルバッテリー(タイプC)」なども今回のセール対象となっており、旅行のお供の商品もお得に手に入りそうだ。

引用元:ブラックフライデー【Amazon

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

Amazonブラックフライデー11月25日から開催 – 10.2インチiPad(第9世代)も登場!のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAmazonAmazonブラックフライデーブラックフライデー】の最新ニュースをいち早くお届けします。