【マイナポイント】「どこかにビューーン!」 Suicaで申し込みで新幹線往復チケットがゲットできる!

今からマイナポイント第2弾に申し込むなら、JR東日本のSuicaがおすすめです。JR東日本では新幹線の往復チケットがJRE POINT6,000ptでお得にゲットできる「どこかにビューーン!」を22年12月より実施しますが、マイナポイント第2弾をSuicaで申し込むと、通常よりお得に「どこかにビューーン!」を利用できるキャンペーンを実施するのです。新幹線でお得に旅をしたい人は注目のキャンペーンですよ!

JRE POINTで新幹線往復チケットがお得にゲットできる「どこかにビューーン!」とは?

2022年11月27日、マイナンバーカードの申請率はついに60%を超えました。これは1人2万円ももらえるマイナポイント第2弾の締め切りが、2022年9月末から12月末に延長され、政府が2024年秋には健康保険証をマイナ保険証に一本化する方針を打ち出した影響が大きいでしょう。

そのようななか、マイナポイントに参画しているJR東日本は、マイナポイントをSuicaで申し込んで条件を達成した人に、新幹線の往復チケットがJRE POINTで入手できる「どこかにビューーン!」を、通常よりさらにお得に利用できるマイナポイントで「どこかにビューーン!」キャンペーンを実施すると発表しました。

そもそも「どこかにビューーン! 」は、2022年12月からJR東日本が提供する新サービス。JR東日本が指定する4つの新幹線停車駅から、どこか1カ所の新幹線往復チケットがJRE POINT6,000ptでゲットできるというものです。

たとえば、東京駅から秋田駅を往復するには、通常JRE POINTが2万4,220ptが必要になりますが、「どこかにビューーン! 」を利用すれば6,000ptでゲットできるのです。

ちなみに「どこかにビューーン! 」の申し込みは出発日の21日~6日までで、出発駅は東京駅、上野駅、大宮駅のみで、最大7日間利用可能となっています。

●えきねっと「どこかにビューーン! 」は→こちら

JR東日本の「どこかにビューーン! 」

JR東日本の「どこかにビューーン! 」はJRE POINT6,000ptで、指定された4つの新幹線各停駅のいずれかの往復新幹線チケットがもらえるサービス(画像はJR東日本えきねっと公式サイトより転載)

今回、新たに発表されたSuicaのマイナポイントで「どこかにビューーン!」キャンペーンでは、マイナポイントをSuicaで申し込んだ人が、JR東日本が提供する「どこかにビューーン! 」を、さらにお得に利用できるというわけです。

【マイナポイント】「どこかにビューーン!」 Suicaで申し込みで新幹線往復チケットがゲットできる!のページです。オトナライフは、【マネー新幹線SuicaJRE POINTマイナポイントJR東日本えきねっと】の最新ニュースをいち早くお届けします。