「Amazonプライム特典」家族と共有可能で、購入履歴もバレないのがステキすぎる!

プライムデーやブラックフライデーなど、年に数回ビッグセールが行われることでも有名な、大手ネットショッピングサイト『Amazon』。各セールでお得に買い物をするためには、Amazonが提供する会員制のプログラム「Amazonプライム会員」になるのがオススメである。しかし、Amazonプライム会員は年会費もかかるため、入会に悩んでいる人も多いのではないだろうか。

2022年11月29日に投稿された、かじゅ|ドコモスペシャリスト@kaju_329さん「ココだけの話『Amazonプライム特典』が家族と共有できることを知らない人が多すぎる。同居家族を“2人”追加でき、「お急ぎ便無料」「日時指定便無料」「先行タイムセール」「Amazonフレッシュ」が共有できる。購入履歴もバレないからプレゼントを買っても大丈夫。」というツイートには、多くの「いいね」がついており、ツイッター上で話題となっている。

今回は、こちらのツイートに関する詳細と、リプライ欄に寄せられたさまざまな意見をご紹介したい。

Amazonプライム会員には、家族会員がある!?

かじゅ|ドコモスペシャリストさんの投稿によると、家族のうち誰か一人がAmazonプライム会員に登録すれば、同居家族2人まで特典を共有することができるらしい。

Amazonプライム特典を共有

Amazonプライム会員に登録すれば、同居家族2人まで特典を共有することができる

家族会員になると、お急ぎ便やお届け日指定便が無料で利用できるほか、プライム会員限定の先行タイムセールへの参加をはじめ、提携しているネットスーパーやAmazonフレッシュの利用も可能になるとのことだ。

このほかにも、サイズの大きな商品や重い商品など、配送時に特別な取り扱いが必要となる「特別取扱商品」は、通常は配送料とは別に手数料がかかるのだが、こちらも特典を共有することで無料となる。

プライム・ビデオやPrime Musicなどのサブスク特典は、残念ながら家族会員だと利用できないのだが、普段から買い物メインでAmazonを利用しているという人であれば、十分な恩恵を受けられるのではないだろうか。

家族で特典を共有する方法と注意点!

このツイートを見たツイッターユーザーたちからは、「家族共有なんてものもあったんですね。また一つ勉強になりました!」と、家族で特典が共有可能だとは知らなかったとの声や、「本当に使いこなせないくらい、特典が多いですね。早速、娘と共有します!」と、家族会員にさっそく登録してみたいとの声など、さまざまなコメントがリプライ欄には寄せられていた。

家族会員に登録する際のやり方と注意点として、投稿者のかじゅ|ドコモスペシャリストさんは、先ほどのツイートに追記する形でこう述べている。

「Amazonプライム会員情報にアクセス スマホブラウザで見ると『プライム特典共有が非表示』。メニューを開いて『デスクトップ版を表示』する。そうすると『プライム特典を共有する』が表示されるため。家族を招待。」

スマホブラウザからだと、どうやらプライム特典を家族と共有する設定ができない仕様らしいので、登録の際はパソコンかデスクトップ版でAmazonのサイトにアクセスするようにしよう。

気になる支払い方法は?

特典の共有を夫婦で利用したいが、片方だけに支払いの請求が行くと、少し都合が悪いという人も中にはいらっしゃるだろう。

気になる支払い方法を調べてみたところ、特典を共有する家族会員に、同居している家族を登録したとしても、メインアカウントのプライム会員に、すべての請求が行くということはないので安心してほしい。

その代わり、家族会員として登録する人も、Amazonのアカウントは必ず作らなければならない。アカウントごとに購入履歴や支払い方法は独立しているので、家族ひとりひとりが自分に合った支払方法を選択することができる。

配送に関するプライム会員特典は、Amazonでお買い物をする際に、何かと使えてかなり便利だ。皆さんもぜひ家族間で特典を共有して、Amazonでのショッピングをお得に楽しんでみてはいかがだろうか。

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

「Amazonプライム特典」家族と共有可能で、購入履歴もバレないのがステキすぎる!のページです。オトナライフは、【SNSで話題AmazonAmazonプライムTwitterで話題Amazonの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。