Twitterの非公開アカウント(鍵垢)の鍵の付け方/外し方 – 鍵をかける設定方法と注意点

Twitterでは、自身のアカウントを「非公開(鍵垢)」にすることができます。非公開アカウント(鍵垢)のツイートは、自身のフォロワーしか閲覧できません。本記事では、Twitterアカウントを非公開にする方法や、鍵垢にするメリット・デメリットについて解説します。

Twitterの「非公開アカウント(鍵垢)」とは?

Twitterの「非公開アカウント」とは、ツイートが非公開設定になっているアカウントのことです。非公開アカウントにすると、自分のフォロワー以外からはすべてのツイートが閲覧できなくなります。

Twitterの「非公開アカウント(鍵垢)」とは?

左側が通常のアカウント、右側が非公開アカウントです。非公開アカウントでは、名前の横に「鍵アイコン」が表示されます。これが、Twitterの非公開アカウントが「鍵アカ」や「鍵垢」とも呼ばれる理由です

なお、Twitterの鍵垢はあくまで「ツイートを非公開にできる」という機能であり、アカウント自体を完全に隠すことはできません。アカウントの名前や画像、プロフィール文章などは通常どおり表示されるので注意が必要です。

【iOS/Android】Twitterを非公開(鍵垢)にする方法

iOS端末とAndroid端末で、Twitterアカウントを非公開にする方法は下記のとおりです。なお、いずれの端末でも操作手順は同じです。

【iOS/Android】Twitterを非公開(鍵垢)にする方法1

【1】①メニュー画面を開いて「設定とプライバシー」をタップします。②「プライバシーと安全」を選択してください

【iOS/Android】Twitterを非公開(鍵垢)にする方法2

【2】①「オーディエンスとタグ付け」を選択します。②「ツイートを非公開にする」をタップして、スイッチをオンにしましょう

以上の操作でTwitterアカウントを非公開にでき、アカウント名の横に鍵アイコンが付きます。フォロワー以外からはツイートが見られない状態になるので、プライバシーを確保したい場合はアカウントに鍵を付けるのがおすすめです。

【iOS/Android】フォローリクエストの送信方法・承認方法

非公開アカウントのツイートを閲覧するためには、相手のアカウントをフォローする必要がありますが、その手順が通常のアカウントと異なります。

フォローボタンをタップすると「フォローリクエスト」が送信され、相手がそれを承認しなければフォローできません。自分のアカウントがフォローされたときは、フォローリクエストを許可するか拒否するかを選ぶ必要があります。

iOS端末とAndroid端末で、Twitterアカウントにフォローリクエストを送信する方法は下記のとおりです。どちらの端末でも操作方法は同じになります。

【iOS/Android】フォローリクエストの送信方法・承認方法1

【1】①フォローしたい非公開アカウントのプロフィールページを開き、「フォローする」をタップします。②ボタン表示が「フォロー許可待ち」に変わるので、相手がフォローリクエストを許可するのを待ちましょう

iOS端末とAndroid端末で、自分のTwitterアカウントに送信されたフォローリクエストを承認する方法は下記のとおりです。なお、いずれの端末でも同じ手順で操作できます。

【iOS/Android】フォローリクエストの送信方法・承認方法2

【2】①メニュー画面を開いて「フォローリクエスト」をタップします。②ボタンが2つ表示されるので、左側の「チェックマークアイコン」をタップしてください

何らかの理由でフォローを拒否したい場合は、左側の「×アイコン」をタップすると相手は自分をフォローできません。フォローリクエストを拒否した場合でも、相手に通知などは送られませんが、フォローボタンが「フォローする」に戻るので相手に気付かれる可能性はあります。

Twitterの非公開アカウント(鍵垢)の鍵の付け方/外し方 – 鍵をかける設定方法と注意点のページです。オトナライフは、【SNSTwitter裏垢鍵垢Twitterの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。