インスタで自分のログイン履歴を確認する方法:他人の乗っ取りや不正ログインの対処法も

インスタグラムは複数の端末からひとつのアカウントにログインできます。

さまざまな端末からアカウントを管理できるのは便利な一方、万が一、ログイン情報が漏れてしまうと不正ログインの恐れも生まれてしまいます。そのため、定期的に自分のアカウントのログイン履歴を確認することは重要です。

インスタで自分/他人のログイン履歴を確認する方法 不正ログインの疑いがあるときの対処法も1

そこでこの記事ではインスタのログイン履歴の確認方法や、履歴の削除方法、不正ログインの疑いがあるときの対処法も解説します。

また他の人のアカウントのログイン履歴も「最後にいつログインしたか」を確認できるため、後半で確認方法をご紹介します。

インスタのログイン履歴とは?

インスタのログイン履歴とは、自分のアカウントにログインしたデバイスや場所、日時などの情報を表示する機能です。

インスタのログイン履歴とは?1

これを確認することで、いつどの場所でどんなデバイスがそのアカウントにアクセスしたかを知ることが可能です

【インスタ】自分のログイン履歴を確認する方法

自分のインスタグラムアカウントのログイン履歴を確認する方法は以下の通りです。

【インスタ】自分のログイン履歴を確認する方法1

【1】ホーム画面右上の①三本線ボタンをタップします。【2】②「アカウントセンター」をタップします

【インスタ】自分のログイン履歴を確認する方法2

【3】③「パスワードとセキュリティ」をタップします。【4】④「ログインの場所」に進みます

【インスタ】自分のログイン履歴を確認する方法3

【5】⑤確認したいアカウントを選択します。【6】ログイン履歴が表示されました

通知欄から確認する

通知欄からログインした端末を確認もできます。

通知欄から確認する1

【1】ホーム画面右上の「ハートマーク」をタップして通知欄を開きます。【2】アカウントへのログインがあった場合、位置情報、デバイスの種類、日付が通知されます

なお、通知欄のログイン履歴はあくまで直近のものしか残されていません。また、ほかの通知とまとめて表示されているので、見落とすリスクもあります。

インスタのログイン履歴は削除することも可能

インスタグラムのログイン履歴は削除することも可能です。

先述した「自分のログイン履歴を確認する方法」の通り、「アカウントセンター」→「パスワードとセキュリティ」→「ログインの場所」→「アカウントの選択」と進み、ログイン履歴を開きます。

インスタのログイン履歴は削除することも可能1

【1】ログイン履歴の最下部、①「ログアウトするデバイスを選択」をタップします。【2】②ログアウトさせたい端末にチェックを入れ、③「ログアウト」をタップしましょう。以上で履歴の削除は完了です

【インスタ】自分のアカウントに「不正ログイン」の疑いがある場合の対処法

インスタのログイン履歴を確認した結果、自分のアカウントに見知らぬ端末がログインしていた履歴があった場合、つまり不正ログインの疑いが生じた場合の対処法をご紹介します。

【前提】不正ログインの疑いがあるときにチェックすべき項目

不正ログインの疑いがある場合、まず以下の項目をチェックしてください。

【前提】不正ログインの疑いがあるときにチェックすべき項目1

これらの項目に変更や不審なものがあった場合、自分のアカウントが乗っ取られた可能性が高いです。この場合、速やかに次の対処法を行ってください。

ログインできる場合の対処法

アカウントにログインできる場合、まずはパスワードを強力なものに変更しましょう。

パスワードの変更方法は以下の通り。

ログインできる場合の対処法1

【1】ホーム画面右上の三本線ボタン→「アカウントセンター」を開き、①「パスワードとセキュリティ」に進みます。【2】②「パスワードを変更」をタップします

ログインできる場合の対処法2

【3】③パスワードを変更したいアカウントを選択します。【4】④「現在のパスワード」および「新しいパスワード」を入力したら、⑤「パスワードを変更」をタップしましょう

ログインできる場合の対処法3

【1】ホーム画面右上の三本線ボタンをタップして設定とプライバシーを開き、「ウェブサイトのアクセス許可」に進みます。【2】「アプリとウェブサイト」をタップすると連携しているアプリが表示されるため、ここから解除しましょう

ログインできない場合の対処法

自分のアカウントにログインできない場合、すでにパスワードが変更されてしまっていると考えましょう。その場合、まずはログインリンクでパスワードをリセットします。

ログインできる場合の対処法3

【1】ログイン画面より①「パスワードを忘れた場合」をタップします。【2】ユーザーネーム、またはアカウントに登録しているメールアドレス、電話番号を入力し、②「次へ」をタップ。【3】メールまたはSMSで、パスワードを再設定するページにアクセスするためのリンクが送信されました

また、インスタグラムのサポートに連絡して、乗っ取りされたことを報告。サポートの指示に従ってアカウントを取り戻しましょう。

インスタの乗っ取りや不正ログインのリスクを軽減するには?

インスタの乗っ取りや不正ログインのリスクを軽減するには、「怪しいDMを開かない」「電話番号登録をしたうえで二段階認証をする」といった対処法があります。

電話番号登録や二段階認証の方法についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

そのうえで、自身のアクティビティステータスを念のためにオフにしておくというのも良いでしょう。たとえば更新頻度が低く、アクティビティステータスを見てもあまり頻繁にログインしていないと推察されるアカウントは乗っ取りを企てる側から見れば「不正ログインしやすい対象」でもあるためです。

他のアカウントからインスタのログイン履歴を確認されたくないときの対処法

他人からインスタのログイン状況を見られたくない場合には、非表示にできます。

他のアカウントからインスタのログイン履歴を確認されたくないときの対処法1

【1】自身のプロフィール画面を開き、右上の①三本線ボタンをタップし、設定とプライバシーを開きます。【2】②「メッセージとストーリーズへの返信」をタップします

他のアカウントからインスタのログイン履歴を確認されたくないときの対処法1

【3】③「アクティビティのステータスを表示」をタップ。【4】④アクティビティのステータスを表示をオフに設定します。以上で設定は完了です

【インスタ】他人のログイン履歴を確認する方法

ちなみにアクティビティステータスをオフにしない場合、他人から自分のログイン履歴が分かります。逆に言えば自分も、過去にDMをやり取りした他のアカウントが「最後にいつログインしたか」を見ることができます。

他人のログイン履歴の見方は、以下の通りです。

【インスタ】他人のログイン履歴を確認する方法1

【1】ホーム画面右上の吹き出しマークをタップして、DMページを開きます。【2】各アカウントのアイコンの右側に「〇時間前にオンライン」などのログイン履歴が表示されるほか、オンライン中のアカウントのアイコンには緑色のマークが表示されます

インスタのログイン履歴についてよくある質問

インスタグラムのログイン履歴に関するよくある疑問と答えをご紹介します。

インスタの乗っ取りでよくある手口は?

インスタの乗っ取りの手口としてもっとも有名なのは、怪しいリンクの入ったDMを送ってきて、そのリンクにアクセスしたユーザーのログイン情報を抜き取るという手法。

また、便利な機能が使えると謳うサードパーティ製アプリを連携させてログイン情報を抜き取ったりするパターンもよくあります。怪しいDMは開かない、怪しいアプリはインストールしないように気を付けましょう。

インスタのログイン履歴はどのように悪用される?

インスタのログイン履歴は、たとえば「LINEは既読にならないのにインスタにはログインしている」といったストーカーまがいの使われ方をされる場合も。過去にDMのやり取りをした人の中に、ログイン履歴を知られたくない人がいた場合は履歴を残さないようにしておくことをおすすめします。

まとめ

インスタの不正ログインや乗っ取りを防ぐため、定期的にログイン履歴を確認することが大切です。万が一、知らないアカウントからのログインがあった場合、早い段階で気付き、対処できるかが重要になります。いざというときのために、パスワードの変更方法も頭に入れておくと良いでしょう。

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
X/Twitter:@otonalife
YouTube:OTONALIFE Ch

iPhone/Androidスマホやキャッシュレス決済、SNS、アプリに関する情報サイト[オトナライフ]

インスタで自分のログイン履歴を確認する方法:他人の乗っ取りや不正ログインの対処法ものページです。オトナライフは、【SNSInstagramInstagramの使い方】の最新ニュースをいち早くお届けします。