25%還元マイナポイント予約に必要な「マイキーID」をスマホ(iPhone・Android)で取得する方法

iPhoneで実際にマイキーIDを取得してみよう!

 今回はiPhoneを使ってマイキーIDを取得してみるが、手順はAndroidスマホでもほぼ同じ。ただし、Androidスマホは必ず「NFC」がオンになっているのを事前に確認しよう。
 まず、ブラウザアプリで「マイキープラットフォーム」の公式サイトを開き、「マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)」を押す。次に「読み取り開始」を押して数字4桁の暗証番号を入力しよう。このとき暗証番号を3回間違えるとエラーとなり、役所で再設定することになるので注意したい。「スキャンの準備ができました」と表示されたら、必ずiPhoneのカバーを外してから、マイナンバーカードをiPhoneの裏面上部(カメラ周辺)にピッタリくっつけよう。iPhoneのNFCは意外とシビアなのだ。マイキーIDが表示されたら「発行」を押し、「発行してもよろしいですか?」と表示されたら「OK」を押せば予約完了である。念のため取得したマイキーID画面のスクショを取っておこう。
 ちなみに、2020年7月以降は希望するキャッシュレス決済サービスをひとつだけ選ぶことになる。そして、2020年9月1日~2021年3月末の間で2万円の買い物をすれば、1人5,000円のポイントがもらえるというわけだ。

「読み取り開始」を押すと(左写真)、パスワード入力画面が表示されるので、数字4桁の暗証番号を入力して「OK」を押そう(右写真)。3回間違えるとロックされるので要注意!

「スキャンの準備ができました」と表示されたら、マイナンバーカードをiPhoneの裏面上部にピッタリくっつける。iPhoneのNFC認識は意外とシビアなので、画面に表示されている例を見ながら位置を合わせたら、あまり動かさないこと

NFCがセキュリティに非対応、あるいはNFCが有効になっていない場合。または、マイナンバーカードのタッチ位置がズレているとエラーになるので、何度か試してみよう。ただし、暗証番号だけは正確に!

マイナンバーカードが読み込まれると、マイキーIDが表示されるので「発行」を押そう。これを押さないと、このマイキーIDは無効になる(左写真)。続いて「発行してもよろしいですか?」と尋ねられるので「OK」を押せばいい(右写真)

「マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)が完了しました。」と表示されれば作業は完了だ。「スクリーンショット保存」を押そう(左写真)。次の画面で「OK」を押せばマイキーID画面のスクショが保存される(右写真)

2020年7月以降、キャッシュレス決済サービスをひとつだけ選ぶことになる。マイキーIDを取得したら試しに「利用者マイページへ」をタップし、マイナンバーカードをスマホにくっつけて4桁の暗証番号でログインしよう(左写真)。実はここでも設定から自分のマイキーIDを確認することができる(右写真)

●Androidで取得時の注意点とエラーが出たときの対処方法は↓こちら

●総務省「マイナポイントの予約方法は?」は→こちら
●総務省「マイキープラットフォーム」は→こちら
●公的個人認証サービス「マイナンバーカードに対応したNFCスマートフォン一覧」(公式)は→こちら
●公的個人認証サービス「Android端末でICカードのセット位置がわからないとき」は→こちら

25%還元マイナポイント予約に必要な「マイキーID」をスマホ(iPhone・Android)で取得する方法のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフAndroidiPhoneマイキーIDマイナポイントマイナンバーカード】の最新ニュースをいち早くお届けします。