【Google】デフォルトアカウントの変更/設定方法とできないときの原因を解説!

Googleのデフォルトアカウントの設定方法をご存知だろうか。デフォルトアカウントによく使うアカウントを設定しておけば切り替えの手間が省ける。そこで今回はGoogleのデフォルトアカウントの設定方法を紹介しよう。Googleユーザーは参考にして欲しい。

【Google】デフォルトアカウントは何で決まる?

(Image:nito / Shutterstock.com)

 Googleでは同じブラウザで複数のGoogleアカウントをログインした状態に設定することができる。その中でも、通常優先して選択されているのがGoogleのデフォルトアカウントだ。本記事ではGoogleのデフォルトアカウントを変更する方法を紹介する。
 Googleのデフォルトアカウントは自動的に設定されるので特にデフォルトアカウントの設定を行った覚えのない方も多いだろう。はじめに、Googleデフォルトアカウントはどの様にして設定されるのか解説しよう。

・一番最初にログインしたアカウントがデフォルトになる

 Googleでのデフォルトアカウントの決まり方はGoogleにログインした順番で設定される。つまり、一番最初にGoogleにログインしたアカウントがデフォルトアカウントとして設定されるのだ。
 Googleのデフォルトアカウントについて設定した覚えもなく、普段何気なく複数のGoogleアカウントを切り替えて使っている方もよく見てみるとGoogleのデフォルトアカウントには一番はじめに設定したアカウントが設定されているはずだ。多くのユーザーにとっては一番はじめに設定したGoogleアカウントがメインのため、一番はじめにログインしたGoogleがデフォルトアカウントに設定されても困ることは無いが、新たにGoogleアカウントを取り直してメインにしようと思っている方は少し不便だ。これから紹介する方法で、Googleのデフォルトアカウントを変更してほしい。

【Google】デフォルトアカウントの変更/設定方法とできないときの原因を解説!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスChromeGoogleノートパソコンパソコン】の最新ニュースをいち早くお届けします。