いつまでも「PayPay」を使っていると大損! 本当に得するスマホ決済は〇〇Payだった!

PayPayのポイント還元は月10万円も利用してやっと1.5%

 PayPayのデビューは華々しいものであった。2018年10月にサービスを開始し、その直後の12月には「100億円あげちゃうキャンペーン」をブチ上げて、ビックカメラなどで高額商品を買う人が続出した。日本では未知のQRコード決済サービスだったが、PayPayがその利便性を強力にアピールし、2019年初頭には一気に500万人のユーザーを獲得している。
 だが、その後PayPayのキャンペーンは徐々にショボくなっていった。現在実施されている「ペイペイジャンボ」では、抽選で1等100%(全額)、2等で10%、3等で1~2%ポイント還元されるといったものばかり。筆者からすれば、当たるかどうかわからない1万ptより、確実にもらえる500ptのほうがありがたい。また、PayPayで利用できるクレカはYahoo!JAPANカードのみで、チャージによるポイント還元はない。しかも基本ポイント還元は0.5%、月50回以上も決済して+0.5%、さらに月10万円以上利用してやっと1.5%ポイント還元になるように改悪された。今どき1%ポイント還元されるクレカは山ほどあるのに……。正直言って筆者はこの時点で“もはやPayPayに利用価値はない”と判断した。

(Image:photo-paypay.ne.jp)

2018年12月の「100億円あげちゃうキャンペーン」は20%(上限5万pt)で、かなりのインパクトがあったが……

(Image:paypay.ne.jp)

PayPayポイント還元はたった0.5%、月50回も使ってやっと1%に、さらに月10万円利用してようやく1.5%ポイント還元となる。クレカなら普通に1%還元なのにバカバカしい……

いつまでも「PayPay」を使っていると大損! 本当に得するスマホ決済は〇〇Payだった!のページです。オトナライフは、【マネーau PAYLINE payPayPayQRコード決済Visa LINE Payキャッシュレス】の最新ニュースをいち早くお届けします。