「Google Fi」のVPNサービス、日本でのiPhone対応はいつから?

Googleが手掛けるモバイル通信サービス「Google Fi」では、VPNサービスを展開している。VPNサービスとは、インターネット上に仮想のプライベートネットワークを設置することで個人の情報を保護できるようになるサービスだ。Google FiのVPNサービスを利用することで、誰にも干渉されずに安全にデータのやり取りができるのだ。公共のネットワークとは異なり、プライベートなネットワーク環境でお互いのデータのやりとりが可能となるため、悪質なハッカーからの攻撃を回避できる。
そんなGoogle FiのVPNのパフォーマンスはさらに向上し、今春にはiPhoneでも利用可能になるとGoogleが伝えている。

ネットワークのセキュリティ強化に期待

(Image:sdx15 / Shutterstock.com)

技術革新が進んだ昨今こそ、一人ひとりが個人情報保護の意識を高めることが大切

 そもそもGoogle Fiとは、アメリカ国内居住者に向けて開始されたサービスだ。4G LTEのMVNOサービスで、全世界200以上の国や地域で通信可能なものである。海外で国をまたがる移動の際にも、スマートフォン利用の手続きが不要となるため、出張などで海外に渡航する際には便利なモバイル回線サービスである。海外で使用するネットワークほど、セキュリティ面での心配が募る人も多いだろう。そこでプライベート接続で通信を行えるVPNサービスは、これからの時代重宝されそうだ。

「Google Fi」のVPNサービス、日本でのiPhone対応はいつから?のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスGoogleGoogle FiiPhoneVPNセキュリティ】の最新ニュースをいち早くお届けします。