Windows 10をアップデートしたらパソコンの動作が急に重くなった!! どうすればいい!?

Windows 10は頻繁にアップデートされている。セキュリティ強化や新機能の追加などもあるので、基本的にアップデートはやったほうがいいのだが、更新プログラムをインストールしたあと、急にパソコンが重くなってしまう場合もある。そんなときは、いったいどうしたらいいのだろうか? そこで今回は、Windows 10のアップデート後にパソコンの動作が重くなった場合の解決方法を紹介しよう。

Windows 10アップデート後にパソコンが遅くなる原因は?

 ネットにつながっているパソコンは常にハッカーに狙われている。メールやブラウザ、ソフトに見せかけたウイルスなど、あらゆる方法でWindows 10のバグを突いて攻撃を仕掛けてくるのだ。そのため、Windows 10ではセキュリティを強化するために頻繁にアップデートが行われている。もちろん、OSのアップデートで新機能が追加され、パソコンの機能を向上させる目的もあるので、基本的にはWindows 10のアップデートはやったほうがいい。
 だが、Windows 10をアップデートしたあとに、まれにパソコンの動作が重くなる場合もある。その原因は「更新ファイルにバグがある」、あるいは「システムファイルの破損」などが考えられるが、いったいどのようにすれば解決できるのだろうか?

Windows 10のアップデートを確認するには、デスクトップ左にある「スタート」をクリックし、設定ボタンを押す(上写真)。設定画面で「更新とセキュリティ」をクリックしよう(下写真)

「Windows Update」を選択し、「最新の状態です」とあれば、Windows 10が最新版になっている(上写真)。「再起動が必要です」とあれば、アップデートされていない状態なので要注意!(下写真)

Windows 10をアップデートしたらパソコンの動作が急に重くなった!! どうすればいい!?のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスWindows 10】の最新ニュースをいち早くお届けします。