「Z世代が上司にしたい有名人」ランキング、トップ2にはあの人気YouTuberが名を連ねる結果に

いよいよトップ5の発表!

若い世代から人気の職業であるYouTuberの2人がトップ2を占めた(「バイドゥ株式会社」調べ)

5位には「マツコ・デラックス」がランクイン。元は雑誌の編集者として働いていただけあり、語彙力は抜群。ウィットに富むトーク術や見た目のインパクトなど、唯一無二の存在だ。「ハッキリした性格で物事への価値観も持ってて、人としても尊敬できる」「辛い時とか共感してくれそうだし、ちゃんと注意して怒ってくれそう」など、人間力の高さを評価するコメントが多かった。

4位には個性派俳優「ムロツヨシ」がランクイン。数多くのドラマ・映画に出演し、彼ならではの存在感を示しているだけに、「自分の個性を活かして仕事をしているから面白いし、気遣いが最高」「ユーモアのある職場に務めたいと思っているから」「楽しく仕事出来そう」などのコメントが寄せられた。

そしてここからはトップ3だ。3位に選ばれたのは、日本テレビのアナウンサー「水卜麻美」だった。オリコン調べの「好きな女性アナウンサーランキング」では、5年連続首位となり殿堂入りするなど、好感度抜群の“みとちゃん”。コメントでは「優しいけれどしっかりしていて責任感や統率力がある」「この人に頼んでおけばなんとかなりそう」「いつもは優しく、怒る時はちゃんと叱ってくれそう」「仕事場が明るい」など、信頼感や安心感が視聴者までも伝わってくるものがあるようだ。

そして2位に選ばれたのは、YouTuberの「HIKAKIN」だった。彼はYouTuberという言葉が日本に浸透していなかった頃からの古参で、パイオニア。聞きなれない職業名に拒否反応を示す人も多かったなか、コツコツと支持を集めていったチャレンジ精神旺盛の人気者だ。今では、紹介した商品やグッズは飛ぶように売れ、経済を動かす影響力をもつとも言われている。コメントでは「ビシバシ指導してくれそう」「なんでもチャレンジするから」「失敗してもしっかり支えてくれる気がする」などと、彼を信頼する声が集まった。

そして栄えある1位に選ばれたのは、これまた人気YouTuberの「はじめしゃちょー」だった。登録者数が1,000万人を超えるYouTubeチャンネル「はじめしゃちょー(hajime)」をはじめ、様々なプロジェクトに引っ張りだこの彼。Z世代からは「とてもしっかりした愛のある方だなと思って」「優しそうだしちゃんと話してくれそう」「面白くて頼りになりそう」「面白いし、ミスをしてもカバーしてくれそう」と、優しさだけでなく面白さも兼ね備えている点が高く評価された。

様々な分野で注目を浴びる面々が並んだ「Z世代が選ぶ 上司にしたい有名人」だった。あなたが上司にしたい有名人は、何位だった?

出典元:Z世代が選ぶ!! simejiランキング 上司にしたい有名人TOP10【Simeji

オトナライフ編集部
iPhone・Android・SNS・パソコン関連・キャッシュレス、QRコード決済など、さまざまな情報を独自の視点や切り口で発信するニュースサイト
Twitter:@otonalife

生活をもっと楽しく刺激的にする[オトナライフ]

「Z世代が上司にしたい有名人」ランキング、トップ2にはあの人気YouTuberが名を連ねる結果にのページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスYouTuberZ世代上司】の最新ニュースをいち早くお届けします。