「povo2.0」の基本料0円と、楽天モバイルの1GBまで0円は何が違うの?

楽天モバイルが“月1GBまで0円廃止”を発表してから、にわかに注目されたのが基本料0円の「povo2.0(ポヴォ)」だ。でも、楽天モバイルの0円とpovo2.0の0円って何がどう違うのだろうか? そこで今回は、楽天モバイルの月1GBまで0円とpovo2.0の基本料0円は、何がどう違うのか解説したいと思う。

楽天モバイルとpovo2.0って何がどう違う?

楽天モバイルが2022年6月末で月1GBまで0円プランを廃止すると発表した。2022年7月1日から楽天モバイルのユーザーは自動的に新プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」に移行され、最低でも月3GBまで月額1,078円を支払うことになる。

ただし、月1GBまでの人は2022年7月~8月までは0円で運用でき、9月~10月までは1,078ptがポイント還元されるので、タイムリミットは実質10月までとも言える。

7月からの「Rakuten UN-LIMIT VII」新プラン

これまで月1GBまでは0円だった楽天モバイル。7月からは月3GBまで月額1,078円の新プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」に移行される(画像は楽天グループ「2022年度第1四半期決算説明会CEOグループ戦略」より転載)

●楽天モバイル(公式)→こちら

もちろん、これまで楽天モバイルで0円運用していた人の多くは、すでに解約したり他社に乗り換えたと思うが、移転先の有力候補として注目を集めているのが、auの格安プラン「povo2.0(ポヴォ)」だ。

povo2.0は基本料0円で、自分に合ったデータトッピング(データ量)を追加するスタイル。180日に一度は何かしらのトッピングを追加する必要があるが、実質年間440円で運用できるため、楽天モバイルで0円運用してきた人にとってはピッタリの乗り換え先なのだ。

それにしても、楽天モバイルとpovo2.0はいずれも0円プランだが、具体的には何がどう違うのだろうか? 疑問に思っている人もいると思うので、今回はこの2社の違いについて解説したいと思う。

●povo2.0(公式)→こちら

povo2.0

厳密には年間440円支払う必要があるが、povo2.0も0円運用が可能な格安スマホプラン。自分で必要なデータ量を追加するシステムになっている(画像は「povo2.0」公式サイトより転載)

どうして楽天モバイルは月1GBまで0円プランを廃止したのか?

そもそも、楽天モバイルはどうしてこのタイミングで、月1GBまで0円プランを廃止したのだろうか? 

楽天モバイルは、もともと格安SIM(MVNO)の楽天モバイル(ドコモ回線等)を提供しており、この顧客がすでに230万にいた。そのため、楽天モバイルがキャリア事業(MNO)を開始すれば、すぐに300万人は達成できると思われていたが、そうはいかなかった。

そこで、楽天モバイルは新規加入で2万5,000pt付与、1年間無料といった大盤振る舞いを実施。2021年4月からは月1GBまで0円の「Rakuten UN-LIMIT VI」を投入した。その後は順調に加入者を増やし、2021年8月には500万回線を突発している(MVNO契約者を含む)。

また、楽天モバイルは当初基地局が少なく、パートナー回線(au回線)のローミングに頼っていた。もちろん、2022年4月時点では4万4,000局超、人口カバー率は97.2%に到達しており、パートナー回線のローミングもほとんど終了している。

しかし、今後も4Gの人口カバー率を99.9%に近づける必要があるし、高速5G回線基地局の建設など、費用は増すばかり。

ちなみに、楽天グループ2022年度第1四半期決算説明会CEOグループ戦略資料によると、2022年3月末時点で無料キャンペーン対象者が課金ユーザーに転換した割合は75%程度となっている。

今後、0円プランを終了することで、このお金を使わない約15%のユーザーを切り捨て、2022年6月末には100%が課金対象になると見込んでいるのだ。

もちろん、0円運用ユーザーはお金を使わないどころか維持管理費用がムダにかかるだけで、まったくのお荷物となっている。できるだけ早く切り捨てたいのは当然のことだろう。

●楽天モバイル「楽天グループ2022年度第1四半期決算説明会CEOグループ戦略」→こちら(PDF)

2022年3月末時点で無料キャンペーン対象者が課金ユーザーに転換した割合

楽天モバイルの資料によると、2022年3月末時点で無料キャンペーン対象者が課金ユーザーに転換した割合は15%程度、2022年6月末には100%が課金対象になると見込んでいる(画像は楽天グループ「2022年度第1四半期決算説明会CEOグループ戦略」より転載)

「povo2.0」の基本料0円と、楽天モバイルの1GBまで0円は何が違うの?のページです。オトナライフは、【iPhone&Androidaupovo2.0楽天楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。