MVNOが増えたけど「今と同じ携帯電話会社にしたい」60%!【マイボイスコム調べ】

マイボイスコム株式会社は2022年9月1日〜5日、「スマートフォン」に関するインターネット調査を実施した。16回目を数える同調査、今回は10,129人が回答。スマートフォンの利用率や利用意向に加え、携帯電話会社へのこだわりなどにもフォーカスされている。そのような調査の結果が10月17日に発表されたようなので、ご紹介していこう。

スマホの所有率・利用意向はやはり高い

スマートフォンを持っている?

ドコモの人気は変わらないようだ(「マイボイスコム株式会社」調べ)

今後、スマートフォンを利用したい?

スマホもここまで普及してしまうと、じわじわとした進みではあるが、それでも増加が続いている(「マイボイスコム株式会社」調べ)

同調査によると、スマホの所有率は90.1%。どのキャリアとの契約が多いかという点が気になるが、最も多いのは「NTTドコモ」で29.8%とおよそ3割。続く「au」が17.4%、ついで「SoftBank」が9.7%であった。以降は、「楽天モバイル」が9.6%、「Y!mobile」が8.4%、「上記キャリア以外」が13.9%という結果となった。

また、スマホの利用意向に関しても調査が行われている。「今後、スマートフォンを利用したいですか?」という設問へは、「とても利用したい」という回答が最多の55.0%であった。過去調査と比べても増加の傾向だ。また、「とても利用したい」と「やや利用したい」を合わせると82.1%であり、この数値も、前年に比べ、わずかに増加している。スマホの利用は、着実に人々の間で盤石なものになりつつあるようだ。

MVNOが増えたけど「今と同じ携帯電話会社にしたい」60%!【マイボイスコム調べ】のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidAndroidauiPhoneMVNOY!mobileスマホソフトバンクドコモ格安SIM楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。