最大10%も還元してくれるクレジットカード6選 – PayPayや楽天ペイではありえない

日本でもキャッシュレス決済が普及し、スマホ決済サービスの「PayPay(ペイペイ)」や楽天ペイなどでは、最大1.5%のポイント還元があってお得です。しかし、ポイント還元率では古くからあるクレジットカード(以下クレカ)も負けてはいません。そこで今回は、コンビニやカフェ、スマホ料金の支払いで5~10%もポイント還元される、お得なクレジットカードを6枚紹介します。

人気のPayPayでは最大1.5%ポイント還元されるが……

ここ数年、日本でもキャッシュレス決済がずいぶんと浸透しました。とくにスマホのバーコード・QRコード決済サービスの「PayPay(ペイペイ)」は、2022年8月時点で5,000万ユーザー登録を達成しています。

PayPayは、利用状況によって0.5~1.5%ほどポイント還元されるので、利用している人も多いと思います。しかし、PayPayで最大1.5%還元を受けるには、PayPay STEPでかなり厳しい条件をクリアする必要があります。詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

そのような状況のなか、今注目されているのが古くから存在するクレジットカードです。そもそもクレカなら、面倒な条件をクリアしなくても簡単に0.5~1%のポイント還元を受けられますが、なかには5~10%もポイント還元されるものもあるのです。

PayPay

PayPayに代表されるスマホ決済サービスは最大1.5%還元されて便利だが、1.5%を受けるには毎月条件をクリアするのが面倒くさい……(筆者撮影)

「dカード GOLD」ドコモユーザーならドコモ料金支払いで最大10%還元される

dカード GOLD(Image:dcard.docomo.ne.jp)

ドコモが発行する「dカード GOLD」は、年間1万1,000円の有料ゴールドカードですが、ドコモユーザーなら年会費無料ノーマルカードより断然オススメです。

その理由は、ドコモユーザーがdカード GOLDで、ドコモの料金を支払うと1,000円につき100ポイント(最大10%)還元されるからです。

●dカード GOLD(公式)は→こちら

つまり、毎月1万円ほどドコモのケータイや光回線の料金を支払っているのであれば、実質年会費無料でゴールドカードが持てるのです。詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

dカード GOLDは、ドコモのケータイとドコモ光の利用額1,000円につき100ポイント(10%)が還元される

dカード GOLDは、ドコモのケータイとドコモ光の利用額1,000円につき100ポイント(10%)が還元されるのが大きな魅力となっている(画像はdカード公式サイトより転載)

■dカード GOLD

【年会費】1万1,000円
【国際ブランド】Visa/Mastercard
【ポイント還元】通常1%(特約店では2%以上)/ノジマで3%割引き/ドコモ料金の支払いで10%還元 ※1
※1 ドコモのケータイ/ドコモ光利用料金1,000円(税抜)ごとに税抜金額の10%がポイント還元される
【旅行保険】海外で1億円(自動付帯)/国内で5,000万円(利用付帯)
【ケータイ補償】3年間で最大10万円まで
【ショッピング保険】最高年間300万円(免責:3,000円)
【空港ラウンジ】国内+ハワイが無料

dカード GOLDにはケータイの補償が3年間最大10万円まで付きます。たとえば、スマホを紛失したり壊した場合でも、同じ機種を「dカード GOLD」で購入すれば、10万円まで補償されます。

また、1億円の海外旅行保険や年間300万円のショッピング保険が付帯しますし、国内空港ラウンジを無料で使える特典なども用意されており、まさにゴールドカードにふさわしいサービスとなっています。

dカード GOLDには、ケータイ電話の補償が10万円もついているほか、海外旅行保険や空港ラウンジの利用サービスなどもついている

dカード GOLDには、ケータイ電話の補償が10万円もついているほか、海外旅行保険や空港ラウンジの無料サービスなどもついているので、持っておいて損はないだろう(画像はdカード公式サイトより転載)

ただし、dカード GOLDの入会条件は満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があることとなっています。誰でも利用できるわけではありませんので、ご注意ください。

「au PAY ゴールドカード」auユーザーならau料金支払いで最大11%還元される

au PAY ゴールドカード(Image:kddi-fs.com)

KDDIグループのauでは、auケータイユーザーにオススメなクレカが用意されています。それが「au PAY ゴールドカード」です。

このau PAY ゴールドカードは、年会費1万1,000円の有料ゴールドカードですが、それにふさわしいサービスが充実しているのです。

●au PAY ゴールドカード(公式)は→こちら

まず、au PAY ゴールドカードでauのケータイ料金を支払うと、1,000円(税抜)ごとに100ポイント(10%)還元に加え、通常ポイントも1%還元(100円につき1ポイント)されますので、合計11%もポイント還元されるのです。

もし、auで月1万円程度の料金を支払っている人なら、年会費の元はすぐに取れますよね。

■au PAY ゴールドカード

【年会費】1万1,000円
【国際ブランド】Visa/Mastercard
【ポイント還元】通常1%/au PAY マーケットの買い物で合計最大9%還元/au PAYへチャージ+コード支払いで合計最大1.5%還元/auでんき・都市ガス for au 利用額の3%を還元/auケータイ利用料金の最大11%を還元 ※1
※1 auのケータイ利用料金1,000円(税抜)ごとに税抜金額の10%+通常ポイント1%(100円につき1ポイント)=11%がポイント還元される
【旅行保険】海外で1億円(自動付帯5,000万円・利用付帯5,000万円)/国内で5,000万円(利用付帯)
【ショッピング保険】最高年間300万円(免責:3,000円)
【空港ラウンジ】国内+ハワイが無料

auスマホの料金をau PAY ゴールドカードで支払うと11%還元される(Image:kddi-fs.com)

auスマホの料金をau PAY ゴールドカードで支払うと、通常の1%に加え10%が加算されるので、合計11%もポイント還元される(画像はau PAY カード公式サイトより転載)

また、au PAY ゴールドカードなら、au PAYへチャージ+コード支払いで合計最大1.5%還元されますし、auでんき・都市ガス for au 利用額の3%を還元。au PAY マーケットのお買い物で合計最大9%が還元されます。

ほかにも、無料で国内空港ラウンジが利用できるほか、年間300万円のショッピング保険、海外旅行保険1億円など、ゴールドカードならではの手厚いサービスが受けられます。

au PAY ゴールドカードのみがau PAYへのチャージで1%還元されるので、au PAYでの残高払い時の0.5%と合わせて1.5%還元される(Image:kddi-fs.com)

現在、au PAY ゴールドカードのみがau PAYへのチャージで1%還元されるので、au PAYでの残高払い時の0.5%と合わせて1.5%還元される(画像はau PAY カード公式サイトより転載)

au PAY ゴールドカードには年間300万円までのショッピング保険が適用される(Image:kddi-fs.com)

au PAY ゴールドカードには年間300万円までのショッピング保険が適用される。購入日から90日以内であれば、商品の盗難や破損したときに補償される(画像はau PAY カード公式サイトより転載)

「PayPayカード ゴールド」はソフトバンクの料金支払いで10%還元される!

PayPayカード ゴールド(Image:paypay.ne.jp)

ソフトバンクでは同グループ「PayPay」の名を冠した「PayPayカード ゴールド」を、2022年11月下旬から発行しています。

年会費1万1,000円の有料ゴールドカードですが、通常の利用でも基本還元率が1.5%と高いうえに、ソフトバンクスマホの通信料や「SoftBank 光」「SoftBank Air」の料金支払い1,000円(税抜)ごとに、最大10%も還元されます(ワイモバイルは最大3%)。

●PayPayカード ゴールド(公式)は→こちら

そのため、家族でソフトバンクスマホやSoftBank 光などを毎月1万円利用すれば、年会費はすぐに回収できるようになっています。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

■PayPayカード ゴールド

【年会費】1万1,000円
【国際ブランド】JCB/Visa/Mastercard
【ポイント還元】通常1.5%(一部0.5%)/PayPayステップの付与率に0.5%を上乗せ/ソフトバンクのスマホや光回線の料金1,000円(税抜)ごとに10%(ワイモバイルは3%)/おうちでんき利用料金支払いで3%還元
【旅行保険】海外で1億円(自動付帯)/国内で5,000万円(利用付帯)
【ショッピング保険】最高300万円
【空港ラウンジ】国内+ハワイが無料
【Yahoo!プレミアム特典】月額508円(税込)が無料になり、Yahoo!ショッピング・LOHACOでの買い物でいつでも+2%還元される

PayPayカード ゴールドのメリットはほかにもあります。まず、PayPayでは最大1.5%までしかポイント還元されませんでしたが、PayPayの「あと払い」でPayPayカード ゴールドを利用すると、0.5%が上乗せされるので、最大2%還元になります。

ほかにも、ソフトバンクグループの「Yahoo!プレミアム」の会費(月額508円・税込)が無料で利用できるため、Yahoo!ショッピング・LOHACOでの買い物では+2%還元されるのです。

もちろん、最高1億円の海外旅行損害保険が自動付帯しますし、買い物保険も最高300万円もついてくるので充実したサービスが受けられます。

ソフトバンクのスマホやSoftbak光/Airの支払いで10%還元

ソフトバンクのスマホやSoftBank光/Airの支払いで10%還元、おうちでんき/自然でんきの支払いで3%還元される。ワイモバイルユーザーも対象だが、スマホは3%還元となる(画像はPayPayカード公式サイトより転載)

PayPayが推奨している「あと払い」でPayPayカード ゴールドを使用すると0.5%が加算されるので、PayPay STEPで1.5%の人は合計で2%還元になる

PayPayが推奨している「あと払い」でPayPayカード ゴールドを使用すると0.5%が加算されるので、PayPay STEPで1.5%の人は合計で2%還元になる(画像はPayPayカード公式サイトより転載)

Yahoo!プレミアムは月額508円(税込)かかるが、PayPayカード ゴールドなら無料で利用できる

通常、Yahoo!プレミアムは月額508円(税込)かかるが、PayPayカード ゴールドなら無料で利用できるほか、300万円まで補償されるショッピング保険や旅行保険なども付いている(画像はPayPayカード公式サイトより転載)

最大10%も還元してくれるクレジットカード6選 – PayPayや楽天ペイではありえないのページです。オトナライフは、【マネークレカキャッシュレスドコモソフトバンクauセゾンカードdカード三井住友カードPayPayカードau PAYカード三菱UFJカード】の最新ニュースをいち早くお届けします。