子どものスマホに設定した「Google ファミリーリンク」を解除する方法が分からない

親が遠隔操作で子どものスマホの利用制限ができる「Google ファミリーリンク」。でも、子どもが18歳になって成人したときはどうやって解除すればいいのだろうか? 今回は意外と分かりにくい「Google ファミリーリンク」の解除方法を紹介しよう。

子どもが成人したとき親がちゃんと解除できる?

子どものスマホに設定した「Google ファミリーリンク」を解除する方法が分からない

 子どもが使うスマホは、不適切なWebサイトへのアクセスやアプリの購入などを制限する必要がある。そのため、大手キャリアでは18歳未満の子どものスマホには、フィルタリングを施すことが義務付けられているのだ。ところが、機種変更で中古スマホを買ったり格安SIMに乗り換えると、親が自分でフィルタリングを設定することになる。そこで登場するのが「Google ファミリーリンク」だ。
「Google ファミリーリンク」でできることや設定方法については『子どものスマホを管理する「Google ファミリーリンク」の設定方法』を参照してほしいが、子どもが18歳になったときは「Google ファミリーリンク」を解除することになる。もちろん、子どもが自分で勝手に解除することはできず、必ず親が承認しなければならないのだ。しかし、どうやって「Google ファミリーリンク」を削除すればいいのだろうか? そこで今回は「Google ファミリーリンク」の正しい解除方法を紹介したいと思う。

子どものスマホに設定した「Google ファミリーリンク」を解除する方法が分からない

「Google ファミリーリンク」で親が子どもスマホを管理している場合、当たり前だが、子どもが勝手にアプリを削除しようとしても、親の承認がない限り削除することができないようになっている

親のスマホでも子どものスマホでも解除は可能!

「Google ファミリーリンク」を解除する方法は2つある。まず、親のスマホから解除する方法を紹介しよう。最初に「Google ファミリーリンク」のメニューから解除する子どものアカウントを選択する。そして「設定を管理」→「保護者による設定」→「アカウントの管理機能」と進み、「管理機能の停止」をタップすればOKだ。あとは画面に従って進めていけばいい。
 次に、子どものスマホから解除する方法も紹介しておこう。まず、メニューから「アカウントを削除」を選択し、「アカウントを削除しますか?」画面で「アカウントを削除」を押す。すると「保護者の承認が必要」と表示されるので、親のGoogleアカウントを選択してパスワードを入力すればOK。あとは、画面に従って進めよう。
 いずれの方法でも「Google ファミリーリンク」による管理を解除すれば、子どもスマホの「Google ファミリーリンク」アプリも削除できるようになる。将来、子どもが成人したときに慌てなくて済むように、しっかり解除方法を覚えておこう。

子どものスマホに設定した「Google ファミリーリンク」を解除する方法が分からない
大きい画像を表示

親のスマホで解除する子どものアカウントを選んで「設定を管理」→「アカウントの管理機能」を開く(左写真)。「管理機能の停止」項目で、注意事項にチェックを入れて「管理機能を停止」をタップすれば、親の管理機能は停止される(左写真)

子どものスマホに設定した「Google ファミリーリンク」を解除する方法が分からない

子どものスマホ側でも「Google ファミリー リンク」の解除は可能だ。まず、メニューから「アカウントを削除」を選択(上写真)。「アカウントを削除しますか?」画面で「アカウントを削除」を押す(下写真)

子どものスマホに設定した「Google ファミリーリンク」を解除する方法が分からない

「保護者の承認が必要」画面では、親のGoogleアカウントを選択する(上画面)。次にパスワードを入力すると、画面右下に「次へ」が表示されるのでこれをタップする(下画面)

子どものスマホに設定した「Google ファミリーリンク」を解除する方法が分からない

「アカウントの削除」画面で「終了」を押せばOK。これで子どものスマホの「Google ファミリー リンク」アプリを削除できるようになる

※サムネイル画像(Image:OpturaDesign / Shutterstock.com)

子どものスマホに設定した「Google ファミリーリンク」を解除する方法が分からないのページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスAndroidGoogleファミリーリンクiPhoneセキュリティ】の最新ニュースをいち早くお届けします。