「WAON(ワオン)」でマイナポイントを申し込む方法を解説 子どもの分も申請できる! 

イオンやコンビニのマルチコピー機で申し込み可能!

 WAONでマイナポイントを申し込むには、まずマイナンバーカードが必要になる。申請方法については→こちらで確認してほしいが、申込から2~3カ月後に受け取れるようなので、今すぐ申し込めばギリギリ間に合うだろう。WAONカードはイオンなどの店舗で申し込めるほか、ネットでも申し込み可能。また、モバイルWAONはAndroidスマホで利用できる。WAONの申し込みは→こちらで確認しよう。
 マイナンバーカードとWAONカードが揃ったら、さっそくWAONでマイナンバーカードを申し込もう。マイナンバーカードの申し込みはスマホやパソコンでも可能だが、スマホは最近のNFC対応機種のみだしパソコンは別途ICカードリーダーが必要になる。やはり、役所や郵便局などに設置されたマイナポイント手続きスポットやイオン、ミニストップ、マックスバリュ、ダイエー、ローソンなどに設置されたマルチコピー機か、セブン-イレブンなどに設置されているセブン銀行ATMを使うのがよいだろう。

■WAONでマイナポイントを申し込む方法
【1】スマホ(NFC対応機種のみ)
【2】パソコン(ICカードリーダーが必要)
【3】マイナポイント手続きスポット(役所・みずほ銀行・郵便局・ドコモ・au・ソフトバンクなどに設置)
【4】コンビニATM(セブン銀行ATM)
【5】イオンやコンビニ(ローソン)などのマルチコピー機

スマホはマイナンバーカードのICカードを読み込めるNFC対応最新モデルでないとダメ(上写真)。パソコンはセキュリティ対応のICカードリーダーが別途必要になるので、素人にはやや難しい(下写真)

こちらがマイナポイント手続きスポット。写真は郵便局のものだが、みずほ銀行などでもほぼ同じものが設置されている

上写真がローソンのマルチコピー機、下がセブン-イレブンのセブンATM。

「WAON(ワオン)」でマイナポイントを申し込む方法を解説 子どもの分も申請できる! のページです。オトナライフは、【マネーWAONイオンキャッシュレススマホ決済マイナポイント電子マネー】の最新ニュースをいち早くお届けします。