【最新版】「Go To Eat(イート)」予約サイトのポイント付与タイミング&有効期限リスト

「無限くら寿司」などで無限にタダ飯が食えると話題になった「Go To Eat(イート)」だが、飲食予約サイトはたくさんあり、自分が利用したいお店はどこで予約すればいいか分からない人も多いだろう。しかも、ポイントの種類やポイント付与のタイミング、利用期限なども異なるので混乱を招いている。そこで今回は、「Go To Eat」で使える飲食予約サイトのポイント付与タイミングリストを作成してみたぞ。しっかりチェックして今すぐ予約しよう!

自分が行きたいお店はどこで予約すればいい?

(Image:gotoeat.maff.go.jp)

 コロナ禍で打撃を受けた飲食店を救済するためにスタートした「Go To Eat(イート)」キャンペーン。対象となる指定飲食予約サイトでお店を予約して食事をすると、予約人数に応じてポイントが付与される。昼食は1人1回500円分、夕食なら予約1人1回1,000円分のポイントがもらえるシステムだ。「Go To Eat」の基本については→こちらで確認してほしい。
 この「Go To Eat」を利用すると、合法的に実質無料で食事ができるため、「無限くら寿司」詳しくは→こちらや「無限かっぱ寿司」詳しくは→こちらといった手法が話題となった。しかし、利用したいお店ごとに対応する飲食予約サイトが異なるうえ、もらえるポイントの種類、ポイントの付与タイミング、ポイントの有効期限なども違うため、混乱を招いている。そこで今回は、2020年11月13日時点で判明している指定予約サイトの情報をまとめてみたぞ。

大手予約サイトのポイント付与日は7日~8日後が多く、無限くら寿司で有名になった「EPARK」の即時付与だけが異常に早いことがわかる。また、利用期限は基本的に2020年3月31日までだが、60日のところもあるので十分注意したい

【最新版】「Go To Eat(イート)」予約サイトのポイント付与タイミング&有効期限リストのページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフEPARKGoToEatGoToキャンペーンYahoo!ロコぐるなびホットペッパーグルメ食べログ】の最新ニュースをいち早くお届けします。