コンビニで自動車税のキャッシュレス払い(クレカ・QRコード決済)はどの方法が一番お得?

FamiPayにチャージすれば0.5%ポイント還元!

 ファミリーマートの「FamiPay(ファミペイ)」も公共料金支払いに対応しており、自動車税の納付が可能。アプリで読みこむ払込票のバーコード番号(91)に続く6ケタの数字によっては、支払えない場合もあるので注意しよう。また、FamiPayで自動車税を納付してもポイント還元はないが、FamiPayにファミマTカードでチャージすることでファミペイボーナスが0.5%もらえるのがメリットだ。

(Image:family.co.jp)

ファミペイアプリで、払込票のバーコード番号(91)に続く6ケタの数字を調べよう。場合によっては支払えないので、事前に確認しておきたい

参照元:「【2020年】自動車税の概要&お得な納付方法 コンビニ×キャッシュレスでポイント還元」【マネーの達人】は→こちら
●nanaco(公式)は→こちら
●ミニストップ「電子マネーWAONで一部の自動車税・軽自動車税がお支払いいただけます!」(公式)は→こちら
●イオンカードセレクト(公式)は→こちら
●PayPay(公式)は→こちら
●LINE Pay(公式)は→こちら
●FamiPay(公式)は→こちら

(※2021/5/3 記事の一部を更新いたしました)

コンビニで自動車税のキャッシュレス払い(クレカ・QRコード決済)はどの方法が一番お得?のページです。オトナライフは、【マネーQRコード決済キャッシュレスクレカコンビニ自動車税電子マネー】の最新ニュースをいち早くお届けします。