今から「楽天モバイル」に申し込むときの注意点とトラブル時の対処方法を解説!

「スマホ交換保証プラス」が不要な人は要注意!

 ネットで楽天モバイルを申し込む場合、注意すべきポイントはどこだろうか? まず、気を付けたいのが「SIMカードタイプ」。「nanoSIM」か「eSIM」を選択することになるが、よくわからない人は「nanoSIM」を選んでおけば間違いない。次にスマホを同時購入するときは分割払いも可能だが、分割手数料がかからないのは楽天カードのみとなる。また、スマホ購入の「スマホ交換保証プラス」はデフォルトで「選択済み(加入)」になっているので、不要な人は必ず外しておこう。
 最後に契約者情報で本人確認書類を添付する必要があるが、健康保険証の場合は「記号」「番号」「保険者番号」などを塗りつぶす(付箋で隠す)などの処理が必要になる点は注意したい。ちなみに、本人確認は「受け取り時に自宅で確認」も選択できる。この場合は配達員に本人確認書類を提示するだけでOKなので、画像処理が苦手な人はこちらを選ぶとよいだろう。

(Image:network.mobile.rakuten.co.jp)

SIMカードは物理SIMの「nanoSIM」か、書き換え可能なスマホ本体内蔵チップの「eSIM」が選択できる。通常は「nanoSIM」でOKだ。なお、実際に届くは標準SIM、microSIMにも対応したマルチタイプとなっている

(Image:network.mobile.rakuten.co.jp)

スマホを同時購入するとデフォルトで「スマホ交換保証プラス」が「選択済み」になっている。月額650円の保険なので、不要な人は必ず外しておこう

(Image:network.mobile.rakuten.co.jp)

申し込みが正常に行われると「お申し込みを受け付けました」と表示される。登録したメールにも申し込み完了メールが届くので確認しておこう

今から「楽天モバイル」に申し込むときの注意点とトラブル時の対処方法を解説!のページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidSIMカード楽天楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。