「LINEMO」契約でPayPayポイント12,000円相当キャッシュバックが話題、5/31まで

5月26日、ソフトバンクは新プラン「LINEMO」のキャンペーン「乗り換え大応援!!スマホプラン FEVER TIME」を開始。5月13日に楽天モバイルが発表した“0円プラン終了”によって、楽天モバイルから流出するユーザーを“直撃”しそうなソフトバンクの“戦略”をご紹介する。

LINEMOの新キャンペーンでは4か月分以上のキャッシュバック!?

今回LINEMOのキャンペーンを発表したソフトバンクだが、実はすでに5月20日にミニプラン半年間実質無料キャンペーンを実施していた。対象者は3GBまでのミニプランでは月額990円だが、最大6カ月間PayPayポイント990円分が付与されるため、“実質”無料になる。この戦略は成功しており、キャンペーン開始後ミニプランへの乗り換えが前月比2.6倍以上という上々の結果を出した。

ミニプランキャンペーン成功の勢いのまま、追撃をかけるように開始したのが今回のFEVER TIMEだ。前回がミニプランだったのに対し、今回は月々2,728円で20GB使用できる「スマホプラン」が対象だ。キャンペーン期間中に他社から乗り換えると、PayPayポイント12,000円相当が付与される。これは基本料4か月分以上に相当する。

ただし、実際に付与されるのは契約から5カ月後で、契約から4カ月間プランの変更をしていないことが条件となっている。またポイントを貰うためにはLINEMOの公式ページから申し込まなければならず、対象期間も5月31日までと長くないので、乗り換えを考えている人は注意が必要だ。

「LINEMO」契約でPayPayポイント12,000円相当キャッシュバックが話題、5/31までのページです。オトナライフは、【iPhone&AndroidLINEMOPayPayソフトバンク楽天モバイル】の最新ニュースをいち早くお届けします。